ガジェット ロジクール

Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

2022年2月26日


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

メモ

本記事では、「Logicoolロジクール POP MOUSE M370」の設定方法から使い方、使用感をレビューした。

見た目がおしゃれで、手軽に使えるマウスないかな。

そんなあなたにぴったりのマウスが「Logicoolロジクール POP MOUSE M370」。

シンプルで薄型、2トーンの絶妙な配色が特徴。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

やっぱ見た目は大事でしょ

ただ見た目だけのマウスで終わらないのがPOP MOUSE。

静音クリックに静音ホイールで、PC作業のノイズを極限まで抑えたつくり。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

クリック音がしない


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

ホイール回転も静か

スクロールは「SmartWheel」。指で弾く強さで強弱がつけられる。

しかも、ボタン割り当てであなただけのカスタマイズもできちゃう。

機能面もしっかりの至れり尽くせり。

※画像タップで拡大できます。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

専用アプリ「Logi Options」の画面


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

専用アプリ「Logi Options」の画面

本記事では「Logicoolロジクール POP MOUSE M370」を実際に使った感想をレビュー。

初回設定や使い方も解説していきたい。

レビューまとめ

  • デザインと配色が実にイイ
  • クリック、ホイール共に静か
  • SmartWheelでスクロールに強弱
  • 薄くてコンパクト。ポーチに入れやすい
  • 電池交換が簡単でメンテナンス性◎
  • ボタンスワップで左手用マウスとしても

注意

  • 長時間の作業で使うには不向き
  • 単品で使うならM650も候補に

関連記事

関連記事POP KEYSをレビュー

ロジクール POP KEYS K730YLの設定&レビュー。茶軸のキーボード。思ったより本格派で驚く。

続きを見る

関連記事M650 Signatureをレビュー

ロジクール M650 MGRをレビュー。Lサイズと比較。左手用マウスに切り替えもOK。静音クリック派のあなたに。

続きを見る

関連記事MX Master 3Sをレビュー

MX Master 3S レビュー。静音クリック、Logi Bolt対応に。おすすめ設定も紹介。【MX2200sGR】

続きを見る

POP MOUSEの概要。PEBBLEと比較。

Logicoolロジクール POP MOUSE M370」について、どんな特徴を持ったマウスなのか、ざっくりと概要を把握していこう。

以下の流れで解説する。

POP MOUSEの概要

  1. 仕様
  2. 付属品
  3. 外観

1.POP MOUSEの仕様

「POP MOUSE」のスペックを表にまとめると以下の通り。

似たデザイン「Pebble M350」との違いも見比べてみてほしい。

製品名POP MOUSEPEBBLE
画像
違い
カラー
パープル
イエロー
ローズ
グラファイト
グリーン
ローズ
ブルー
ホワイト
違い
サイズ
10.5 x 5.9 x 3.5 cm
10.7 x 5.9 x 2.65 cm
違い
重量
82g
100g
センサー
光学式センサー
違い
ボタン数
4
3
違い
割当ボタン数
2
1
ボタン仕様
静音ボタン
違い
スクロール
SmartWheel
※フリースピンでない
通常
電源
単三形乾電池 x 1
(同梱)
違い
本体収納
乾電池のみ
乾電池
レシーバー
違い
使用時間
24ヶ月
18ヶ月
違い
接続性
Bluetooth
USB Bolt
Bluetooth
USB Unifying
デバイス切替

※Easy-Switch
違い
対応OS
Windows
macOS
iPadOS
Chrome OS
Linux
Windows
macOS
iPadOS
Chrome OS
Android
Linux

2.POP MOUSEの付属品

「POP MOUSE」が届いた時のパッケージ外観。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

コンパクト。おしゃれな見た目で届く

パッケージを開封すると、以下のような構成で同梱品が付属する。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

部品部品の名称
POP MOUSE 本体
単三乾電池 × 1
保証書
パッケージ

注意

「Logi Boltレシーバー」は付属していない。

3.POP MOUSEの外観

「POP MOUSE」の外観をチェックしていこう。

正面からの見た目。コロッと丸みをおびたデザインが良い。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

2トーンカラーも絶妙な配色

正面のアップ。

「ホイール」と、「◎」の箇所はボタン割り当てが可能。

右クリック、左クリックは静音。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

左右対称のシンメトリーデザイン

側面の外観。

形状は完全フラットではない。戻る・進むボタンのないシンプルな構成。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

「POP MOUSE」の右側面


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

「POP MOUSE」の左側面

裏面の外観。

電源スイッチやデバイス切替の「Easy-Switchボタン」が配置されている。

「POP MOUSE」のカバーはマグネットで簡単に脱着が可能。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

電池交換の際もスムーズだ


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

単三電池 1本で動作する

POP MOUSEの設定&使い方

ここでは、「Logicoolロジクール POP MOUSE M370」の初回設定から、実際の使い方の部分について。

以下の2本立てで解説をしていきたい。

POP MOUSEの設定&使い方

  • 初回設定
  • ボタン割当

POP MOUSEの初回設定

「POP MOUSE」を使用できるまでの、ペアリング設定の手順を解説する。

メモ

LogiBoltレシーバーを使った手順で解説していく

STEP.1
「Logi Bolt」をPCで起動

「Logi Boltレシーバー」をPCに接続。

「Logi Boltレシーバー」が検出されると、アプリ「LOGIBOLT」が起動する。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

アプリ「LOGIBOLT」の画面

STEP.2
「POP MOUSE」とペアリングする

アプリ「LOGIBOLT」の「新しいデバイスを追加」をクリック

PC側で接続するデバイスを探し始める。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

アプリ「LOGIBOLT」の画面

「POP MOUSE」の背面ボタンを長押しして点滅状態にさせておく。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

3秒ほど長押しで点滅する

「Logi POP Mouse」が認識されるので、クリックする。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

アプリ「LOGIBOLT」の画面
STEP.3
ペアリング完了

接続テストを実施して、指示のあったボタンをクリックする。


注意

一つでも間違えるとやり直しになるので集中してクリックしよう。

接続テストをクリアすると、無事接続が完了。早速使ってみよう。


ロジクール M650 MGRをレビュー。Lサイズと比較。左手用マウスに切り替えもOK。静音クリック派のあなたに。

アプリ「LOGIBOLT」の画面

POP MOUSEのボタン割当

専用ソフト「Logi Options」を使えば、「POP MOUSE」にボタン割当が可能。

割り当てが可能なボタンは2箇所あり、豊富な選択肢からボタン割当ができる。

※画像タップで拡大できます。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

専用アプリ「Logi Options」の画面


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

専用アプリ「Logi Options」の画面

個人的に、以下のボタン設定がリモートワークのWEB会議や、作業をするには便利だった。

POP MOUSEのボタン割当て設定

  • ホイール:マイクミュート
  • 「◎」:ブラウザの戻る

POP MOUSEをレビュー。デザイン良し、静かに使える。

Logicoolロジクール POP MOUSE M370」について、実際の使用感に基づきレビューした。

項目としてまとめると以下の通り。

POP MOUSE レビューまとめ

  • デザインと配色が実にイイ
  • クリック、ホイール共に静か
  • SmartWheelでスクロールに強弱
  • 薄くてコンパクト。ポーチに入れやすい
  • 電池交換が簡単でメンテナンス性◎
  • ボタンスワップで左手用マウスとしても

デザインと配色が実にイイ

「POP MOUSE」を選ぶ理由は見た目が大きいと思う。

飽きのこないシンプルなデザイン、2トーンカラーの組み合わせが絶妙だ。

クリック、ホイール共に静か

静音クリックだけでなく、ホイールの音も静か。

家族が寝静まってからの作業や、図書館など静かな場所でも作業に集中できる。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

ポコポコしたクリック感が病みつきに


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

ギリギリとホイール音がしないのが良い

SmartWheelでスクロールに強弱

ホイール部は「SmartWheel」。

指で弾く強さでスクロールの大きさが調整できて、ネットサーフィンも捗る。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

直感的にスクロールの大きさを調節できた

薄くてコンパクト。ポーチに入れやすい

モバイル性の高さも魅力。

ガジェットポーチやバッグのポケットにもスッと入ってくれる薄型コンパクト。

電池交換が簡単でメンテナンス性◎

電池切れの際にも交換は簡単。

マグネットでくっついたフタを開けるだけだ。ちょっとしたメンテもしやすい。

ボタンスワップで左手用マウスとしても

「POP MOUSE」は左手用のマウスとしてもおすすめ。

左右対称のデザインで、左右のボタンは「Logi Options」で手軽に変更できる。

※画像タップで拡大できます。


Logicool POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。

左/右クリックを反転スワップできる

POP MOUSEはPOP KEYSとデスクマットとの併用がおすすめ

Logicoolロジクール POP MOUSE M370」は「POP KEYS」やデスクマット(MP20MG)との併用もおすすめ。

デスク周りに統一感が出て、グッとおしゃれな作業環境が整う。

デスクマット(MP20MG)を使えば、マウスの裏面ソールも保護できてよき。

関連記事POP KEYSをレビュー


ここに注意…!POP MOUSEを検討する上でのチェックポイント2つ

Logicoolロジクール POP MOUSE M370」を使っていく中で、気になる点もあった。

検討する上で、以下の2点はチェックしておきたい。

POP MOUSEの注意点

  • 長時間の作業で使うには不向き
  • 単品で使うならM650も候補に

長時間の作業で使うには不向き

「POP MOUSE」はガッツリ作業する人にはボタン数が物足りない。

また、一日作業だと、流石に手首が痛くなった。

コンパクトかつ、ガッツリ作業するあなたなら「MX Anywhere 3」がおすすめだ。

関連記事MX Anywhere3をレビュー

MX Anywhere 3 レビュー!2Sとの違いも比較。いつでもどこでも快適に使えるモバイルマウス。

続きを見る

単品で使うならM650も候補に

個性の光るマウスが故、他のガジェット類と統一感が出しにくい。

静音クリック、静音ホイール搭載のマウスなら「M650 Signature」もおすすめ。

ビジネス用途でも使いやすいデザインに仕上がっている。

関連記事M650 Signatureをレビュー

ロジクール M650 MGRをレビュー。Lサイズと比較。左手用マウスに切り替えもOK。静音クリック派のあなたに。

続きを見る

POP MOUSEレビューまとめ。見た目と機能も兼ね備えた薄型マウス。

本記事では「Logicoolロジクール POP MOUSE M370の設定&レビュー。デザイン良し。クリック、ホイール共に静か。」についてまとめた。

おさらいに「POP MOUSE」のレビューをまとめると以下の通りだった。

レビューまとめ

  • デザインと配色が実にイイ
  • クリック、ホイール共に静か
  • SmartWheelでスクロールに強弱
  • 薄くてコンパクト。ポーチに入れやすい
  • 電池交換が簡単でメンテナンス性◎
  • ボタンスワップで左手用マウスとしても

注意

  • 長時間の作業で使うには不向き
  • 単品で使うならM650も候補に

「POP MOUSE」は見た目も機能も兼ね備えた、薄型マウス。

見た目で入っても失敗しないと思うし、実用面でもしっかり使える使用感だった。

本記事が「POP MOUSE」を検討しているあなたの参考になれば嬉しい。

関連記事


MX Mechanical と Mini(KX850)をレビュー。茶軸と赤軸の比較。薄型でキーが打鍵しやすいメカニカルキーボード。

続きを見る


MX Master 3S レビュー。静音クリック、Logi Bolt対応に。おすすめ設定も紹介。【MX2200sGR】

続きを見る


【実機レビュー】ロジクールマウスMXシリーズおすすめランキング5選

続きを見る


ロジクール M650 MGRをレビュー。Lサイズと比較。左手用マウスに切り替えもOK。静音クリック派のあなたに。

続きを見る


MX Anywhere 3 レビュー!2Sとの違いも比較。いつでもどこでも快適に使えるモバイルマウス。

続きを見る


【7ヶ月使用】MX ANYWHERE 2S レビュー|快適操作のワイヤレスモバイルマウス

続きを見る


【手首が快適】ロジクール MX ERGO レビュー。ボタン割当でPC操作が爆速化できる話。(MXTB1s)

続きを見る


【不朽の名作】Logicool トラックボール ERGO M575OWをレビュー。

続きを見る


ロジクール MX Master 3 レビュー|選んで後悔しない至高のマウス。PC操作がストレスフリーに。

続きを見る


【3ヶ月使用】ロジクール MX MASTER 3 for Macレビュー|Mac向けに最適化されたフラッグシップモデル

続きを見る


【MX VERTICAL MXV1s レビュー】お!ラクチン。自然な形で手を添えるだけのエルゴノミクスマウス

続きを見る

-ガジェット, ロジクール