ガジェット ロジクール

【ロジクール MX2200sSG MX MASTER 3 for Mac レビュー】Mac専用になったハイエンドマウス

【ロジクール MX2200sSG MX MASTER 3 for Mac レビュー】Mac専用になったハイエンドマウス

どうも、ガジェット大好きのりょう(@gadgetspace_)です。

本記事では、logicool(ロジクール)から発売されているMX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)をレビューしていきます。

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」はその名の通り、Macユーザー向けに作られたハイエンドマウス。

スペースグレイ仕上げのカラーリングとデザインが、Macとの一体感をより高めるセットアップカラーになっています。

ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」はiMac、MacBook、iPadに最適化された、高機能なマウスをお探しの方におすすめできる一品です。

完成された製品ですが、Mac専用で更にアップデートされました!

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」レビューまとめ

  • Macと統一感のあるスペースグレイ仕上げ
  • 長時間の作業でも疲れにくい持ち味
  • Magspeed磁気スクロールで正確なスクロール操作が可能
  • ボタン割当で自分専用にカスタマイズできる
  • USB-Cポート搭載で手軽にバッテリーを充電できる


メモ


本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。
 

【ロジクール MX MASTER 3 for Mac】の付属品と外観レビュー

【ロジクール MX MASTER 3 for Mac】の付属品と外観レビュー

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」 の付属品

  1. ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)
  2. 充電ケーブル
  3. 外箱パッケージ
  4. 保証書、保証規定

注意


Unifyingレシーバーは付属していません。

▼まずは「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」本体の外観レビューから。

パッケージからしてカッコ良い。

マウスでは大型となり、かぶせ持ちのサイズ感。

ホイール部分はスチール製。

溝の一つ一つが丁寧なつくりで、ホイールの操作性の良さにつながっています。

サムホイールも同様のスチール素材。

溝が引っかかりを生み、細やかな操作ができます。

サイドボタンは親指が最小限の動きでクリックできる位置。

押すとクリック感があるので、確実な操作ができます。

控えめな場所にあるのが、ジェスチャーボタン。

クリックよりは、ボタンを押す感覚に近い操作です。

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」の裏面。

ここでは電源のON・OFFと、接続するデバイスの切替が可能です。

▼充電ケーブルは両端がType-C仕様。

端子には「logi」の刻印入りの専用ケーブルです。

充電ケーブルを使って、「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」を充電。

Type-Cポートなので、ケーブルを挿す向きを気にしなくてストレスフリーです。

注意


PD給電(Power Delivery)には対応していません。

【ロジクール MX MASTER 3 for Mac】のデメリット

ここでは「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」を使ってみて感じたデメリットは下記の通り。

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」のデメリットまとめ

  • ジェスチャーボタンが押しにくい。
  • サイズが大ぶりで持ち運びがしにくい。

ジェスチャーボタンが押しにくい。

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」を使ってみて、サムホイールや戻る・進むなど、その他のボタンは、無意識のレベルで操作することができます。

しかし、ジェスチャーボタンだけは、親指に神経を集中しなければ操作しにくい。

ジェスチャーボタンを頻繁に使う方は、ボタン割当を工夫する必要がありそうです。

サイズが大ぶりで持ち運びがしにくい。

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」はサイズが大きく、重量感があるため、頻繁な持ち運びには不向きです。

どちらかと言えば、一定の場所で操作することに向いているマウス。

もし、持ち運びをのモバイルメインの使い方の場合は、「MX ANYWHERE 2S」が軽くておすすめです。

「MX ANYWHERE 2S」については個別レビューしています。

気になる方はこちらを参考にしてみてください。

【3ヶ月使用】MX ANYWHERE 2S レビュー|快適操作のワイヤレスモバイルマウス

続きを見る

【ロジクール MX MASTER 3 for Mac】のメリット

ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」を使ってみて感じた、メリットは下記の通りです。

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」のメリットまとめ

  • 長時間の操作でも疲れにくい
  • 安定感があり、誤動作が少ない
  • Unifyingレシーバーへの接続にも対応
  • Logi Optionsで自分専用にカスタマイズ可能
  • 「ロジクール KX800M MX KEYS for Mac」との併用で統一感アップ

長時間の操作でも疲れにくい

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」は手のひらの形状にぴったりフィット。

そのため、長時間のパソコン操作をしていても、手首が疲れにくいです。

また、最小限の指の動きでボタン操作ができるのも、疲れが溜まりにくいポイント。

直感で操作ができるので、ほんと快適です!

安定感があり、誤動作が少ない

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」は重量が約141gとずっしり感あります。

このずっしり感が安定したカーソルの操作を支えてくれます。

amazon引用

また、ロジクール独自の「Darkfieldテクノロジー」による、高精度のセンサーを搭載。

狙ったところへ確実にクリックできるので、操作ストレスフリーです。

カーソル飛び…ゼロです!

Logi Optionsで自分専用にカスタマイズ可能

ロジクール MX MASTER 3 おすすめ設定

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」は自分専用にカスタマイズできます。

よく使う操作や、イメージしやすいボタン操作を割り当てすることで、使い勝手をもっとよくできます。

個人的には以下の設定がおすすめ。

ロジクール MX MASTER 3 おすすめ設定

  • ホイール:中央ボタン
  • ホイール下の切替ボタン:ジェスチャーボタン
  • ジェスチャーボタン:Launchpad
  • サムホイール:タブ切り替え
  • サイドボタン左:ページを進む
  • サイドボタン右:ページを戻る

また、「ホイール下の切替ボタン:ジェスチャーボタン」の詳細な設定は以下のようにしています。

ロジクール MX MASTER 3 おすすめ設定

ロジクール MX MASTER 3 ジェスチャー設定

  • 上側:音量を上げる
  • 下側:音量を下げる
  • 右側:デスクトップ右に切替
  • 左側:デスクトップ左に切替

自分専用のこだわり操作にしてみて下さい!

「ロジクール KX800M MX KEYS for Mac」との併用で統一感アップ

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」は、「ロジクール KX800M MX KEYS for Mac」と併用で、統一感がアップします。

スペースグレイ仕上げのカラーリングが統一されているので、並べて置けばめちゃカッコ良い。

使い勝手はもちろん、作業の合間に鑑賞することでモチベーションアップにもつながります。

並べて置くとほんと美しい…

【ロジクール MX MASTER 3 for Mac】と他ラインナップを比較

ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」と、ロジクールから発売されているラインナップを比較していきます。

製品名 メーカー小売価格 対応OS カラー サイズ 重量 スクロール サムホイール Darkfieldテクノロジー FLOWコントロール 充電方法 接続方法
amazonMX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG) 14,850 macOS、iPadOS スペースグレイ 大きい 約141g MagSpeed + Smartshift USB-C-C Bluetooth
amazonMX MASTER 3(MX2200sGR) 14,850 Windows、Linux、macOS グラファイト、
ミッドグレー
大きい 約141g MagSpeed + Smartshift USB-C-A Bluetooth & USB Unifying
amazonMX ANYWHERE 2S(MX1600sGR) 10,780 Windows、macOS グラファイト、
ミッドナイトティール、
ライトグレー
小さい 約104g 超高速スクロール × micro-USB A Bluetooth & USB Unifying

一定の場所で使うなら…

持ち運びのモバイル用途がメインなら…

こんな感じ選択すると、失敗がなさそうです。

あとは「好みのカラーリング」と、「対応するOS」があるかどうかで選んでいきましょう。

あなたならどれを選びますか?

【ロジクール MX MASTER 3 for Mac】レビューまとめ

【ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)】レビューまとめ

ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」をレビューしてきましたが、まとめると以下の通りです。

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」レビューまとめ

  • Macと統一感のあるスペースグレイ仕上げ
  • 長時間の作業でも疲れにくい持ち味
  • Magspeed磁気スクロールで正確なスクロール操作が可能
  • ボタン割当で自分専用にカスタマイズできる
  • USB-Cポート搭載で手軽にバッテリーを充電できる

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」を実際に使ってみて、おすすめしない人、する人は以下の通りです。

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」をおすすめしない人

  • Windows OSの機種の人
  • 持ち運びのモバイル用途メインで使う人

「ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」をおすすめする人

  • 一定の場所で長時間の作業をする人
  • 「Logicool」×「Apple」製品が大好きな人
  • 本体カラーが「スペースグレイ」のiMac、MacBook、iPadを愛用している人

ロジクール MX MASTER 3 for Mac(MX2200sSG)」はiMac、MacBook、iPadに最適化された、高機能なマウスをお探しの方におすすめの商品です。


▼高価なマウスなので、保管用のケースも合わせて検討してみて下さい。

ロジクール MXシリーズのレビューはこちら


【ロジクール MX ERGO MXTB1s レビュー】親指トラックボールで手首が疲れ知らずのハイエンドマウス

続きを見る


【3ヶ月使用】MX ANYWHERE 2S レビュー|快適操作のワイヤレスモバイルマウス

続きを見る


【ロジクール KX800M MX KEYS for Mac レビュー】英字配列が美しいミニマルなキーボード

続きを見る


【ロジクール KX1000s CRAFT レビュー】ダイヤル切替が特徴のハイエンドキーボード

続きを見る

amazonで購入検討の方に朗報!

初回チャージで1000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

amazonチャージのキャンペーン登録ページはこちら

-ガジェット, ロジクール

© 2020 ガジェスペ|ガジェットブログ