ANKER ガジェット

【実機レビュー】Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ|テレワークに最適の必要十分なポートのハブ

【実機レビュー】Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ|テレワークに最適の必要十分なポートのハブ

どうも、ガジェット大好きのりょうです。

本記事では、ANKERのベストセラー品である「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」をレビューしていきます。

最近ではテレワーク(在宅勤務)をする人が増えてきて、需要の上がってきている周辺機器の一つです。


各ポートに間隔があって、干渉しにくい設計

かくいう僕もテレワークをする機会が増えて、ノートパソコンを持ち運ぶことが多くなるとこんな悩みが…

パソコンのケーブル抜き差しがめんどくさいな…

こんな悩みを解決してくれるのが、「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」です。

☑本製品でできること

ケーブル一本の抜き差しで、HDMIモニターへの出力やUSB機器を一気に着脱できるスグレモノ。

しかも、SDカードリーダー、有線LANポートまで搭載するドッキングステーションです。

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」はノートパソコンでの働き方にピッタリのUSBハブです。

コスパが高く、使い勝手の良い製品です!

「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」レビューまとめ

  • Type-Cケーブル1本で必要十分なポートに拡張
  • 4K 30Hz出力に対応したHDMIポート
  • データ通信が可能なUSBポートを2つ搭載
  • USB Power Delivery対応で最大51Wまでの高出力が可能
  • 通信が安定する有線LANポート搭載
  • 美しく収納できる専用ポーチ付き

メモ


本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。
 

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】の付属品と外観レビュー

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】の付属品と外観レビュー
ポーチに工夫が凝らされていて嬉しい

「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ の付属品

  1. 「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」本体
  2. 専用トラベルポーチ
  3. 取扱説明書
  4. パッケージ

▼「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」本体から見ていきます。

表面に「ANKER」のロゴだけ入ったシンプルな見た目。


Macbookでも使いやすいガンメタリック色

側面にはUSB3.0ポートが2つ付いています。


左の◎はLED。PD給電すると点灯

反対の側面はHDMI、SD/microSDカードスロットと給電用のType-Cポート。

さり気なく端子の名称の印字があるので分かりやすいです。


写真では伝わりにくいですが、
エッジ部分の金属が高級感あり

短辺方向の面には有線LANポートが付いています。


無線より有線のほうが通信が安定します

LANケーブルを接続すると、通電したことが分かるLEDが点灯。

通信の状況がひと目で分かる仕様です。


通電したことが分かりやすくて使いやすい

一体型のType-Cケーブルが付いています。

コネクタにはメーカー名などの刻印はありません。


使う方によっては気にするポイントです

▼専用のトラベルポーチ。

布製のシンプルなデザインです。


このポーチの完成度が高い!

トラベルポーチの良さについては後述します!

トラベルポーチの良さまで読み飛ばす

>>もくじに戻る

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】の充電性能レビュー

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」の充電性能を、Windows10 OS搭載のVAIO SX12に接続してみました。

▼まずはUSB Power Deliveryの性能を計測。

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】の充電性能レビュー

ちゃんとPD給電ができています。


12Wはハブへの給電に消費。
余裕を持ったPD充電器を選びましょう

▼USB3.0のポートへの充電性能も確認。

データ通信以外にも、ちょっとしたデバイスの充電がであれば活用できます。


バッテリー式のマウス・キーボードの充電に便利

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】ネット上の口コミ

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」の口コミをTwitter上で拾ってきました。

見ていると、搭載ポートの豊富さに満足されている方が多く感じました。

口コミを下記に何件か紹介します。

>>もくじに戻る

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】のデメリット

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】のデメリット
ハブが薄いので取り回しに少し難あり

「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」はハブ本体がかなりフラットな設計になっているので、SD/microSDカードが抜き差しがしにくいと感じました。

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】のデメリット
少しハブを浮かしながら抜き差しする形に

また、SD/microSDカードの面には、常時差しっぱなしをするようなHDMIやPD給電ケーブルもあるので、頻繁にSD/microSDカードの抜き差しをされる方は注意が必要かなと思います。

>>もくじに戻る

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】のメリット

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」を使ってみて感じた、メリットを紹介します。

まとめると下記の通りです。

必要十分なポートが搭載されている


必要なポートが過不足なく揃ってます

テレワーク(在宅勤務)で下記のような構成で使ってみました。

「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」に接続した機器

  • 大型モニター
  • USBヘッドセット
  • WEBカメラ
  • PD対応USB充電器
  • LANケーブル

※マウス・キーボードはノートパソコンに直差し。

LogicoolのUnifyingレシーバー対応品を使えば、1つのポートで複数のデバイスに接続できます。

>>Unifyingレシーバー対応おすすめマウスはこちら

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」を使ってみての感想は、今の時代に合った規格のポートがしっかり搭載されていること。

ポートをムダすることなく、しっかり活用できるType-Cハブに仕上がっています。

ハブのポート仕様はかなり作り込まれています!

>>メリットまとめ戻る

Windows、Macまで幅広い機種に対応


Macbookのスペースグレー色にも相性良し

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」は幅広い機種に対応しています。

まとめると以下の通りです。

「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」の対応機種

  • Apple MacBook (2015 / 2016 / 2017 / 2018 )
  • Apple MacBook Pro (2015 / 2016 / 2017 / 2018 / 2019 )
  • Apple MacBook Air (2018 / 2019)
  • Apple iMac / iMac Pro (21.5インチ、27インチ)
  • Google ChromeBook Pixel (2017)

「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」の対応OS

  • Windows (10 / 8 / 7 / Vista / XP)
  • Mac (OS X 10.6以降)
  • Linux (2.6.14以降)

WindowsやMacなどOS違いでも使えるので、会社用と自宅用のパソコンで使い分けも可能です。

Type-Cケーブルを差し替えるだけなのでラクチンです!

>>メリットまとめ戻る

専用トラベルポーチで持ち運び楽チン

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」の専用トラベルポーチは保管や持ち運びの際にとても使い勝手がいいです。

専用トラベルポーチを使って持ち運びするまでは3STEP。

STEP.1
トラベルポーチに収納

「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」本体をトラベルポーチに収納して…

STEP.2
ケーブル部分を収納

トラベルポーチの前ポケットに、ケーブルを収納します

STEP.3
持ち運び準備OK

カバンやポーチのポケットにサッとしまえます

かさばらず、カバンのポケットにサッと収納できる大きさです。

ガジェットポーチにも収納OKです。

この使い勝手の良さ、すごくないですか!?

>>メリットまとめ戻る

>>もくじに戻る

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】と他の製品を比較

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」とANKERから発売されているハブの製品ラインナップを比較していきます。

ANKER製のハブでどれを選んだら良いか迷っている方は参考にしてみてください。

参考ポイント


いずれのハブにもトラベルポーチは付属しています。
 
製品名特長USBCパススルー給電USB-Aポート数USB-Cポート数HDMIポート数microSD/SDカードスロット有無LANポート有無代表的な対応機種
amazon PowerExpand 8-in-1 USB-C PD 10Gbps データ ハブUSB3.1Gen2よる高速データ転送が可能。
4K/60HzのHDMI出力をしたいならこれ一択です。
85W(100W PD給電をした場合)2(USB3.1Gen2 × 2)2(充電ポート × 1、データ転送ポート × 1)1(4K 60Hz)MacBook、iPad Pro、Pixelbookなど
amazonPowerExpand 8-in-1 USB-C PD メディア ハブ4K/30HzのHDMI出力が2ポート搭載。
ノートPCと合わせると3画面に出力できます。
85W(100W PD給電をした場合)2(USB3.0 × 2)1(充電ポート × 1)2(4K 30Hz)Windows、MacBook、ChromeBookなど
amazon7-in-1 プレミアム USB-CハブUSBを3ポート搭載で接続機器が多くつなげる。
有線LANポートは使わないよって方にもおすすめ
85W(100W PD給電をした場合)2(USB3.0 × 2)2(充電ポート × 1、データ転送ポート × 1)1(4K 30Hz)×Windows、MacBook、ChromeBookなど
amazonPowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ本記事で紹介しているモデル。
必要十分なポートでコストパフォーマンス抜群。
48W(60W PD給電をした場合)2(USB3.0 × 2)1(充電ポート × 1)1(4K 30Hz)Windows、MacBook、ChromeBookなど

比較からまとめると以下のような選び方になりそうです。

高速データ転送で選ぶなら…

PowerExpand 8-in-1 USB-C PD 10Gbps データ ハブ


HDMIで2画面の出力がしたいなら…

PowerExpand 8-in-1 USB-C PD メディア ハブ


LANポートが不要なら…

7-in-1 プレミアム USB-Cハブ


価格の安さで選ぶなら…

PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ


あなたならどれを選びますか?

>>もくじに戻る

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】レビューまとめ

【Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ】レビューまとめ

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」をレビューしてきましたが、まとめると以下の通りです。

「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」レビューまとめ

  • Type-Cケーブル1本で必要十分なポートに拡張
  • 4K 30Hz出力に対応したHDMIポート
  • データ通信が可能なUSBポートを2つ搭載
  • USB Power Delivery対応で最大51Wまでの高出力が可能
  • 通信が安定する有線LANポート搭載
  • 美しく収納できる専用ポーチ付き

「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」を実際に使ってみて、おすすめしない人、する人は以下の通りです。

☑ おすすめしない人

  • 無線LANでしかインターネットを使わない人
  • Type-Cポートを搭載したパソコンを持っていない人

☑ おすすめする人

  • パソコンの持ち運びが多い人
  • 有線LANによる通信の安定性がほしい人
  • テレワーク(在宅勤務)の環境を整えたい人

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」は必要十分なポートと、有線LANも備えたType-Cハブをお探しの方におすすめできる一品ですよ!

☑「Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」をお得に購入する方法

少しでもオトクに手に入れたい!

そんな方にはAmazonチャージでの購入がおすすめです!

「Amazonチャージ」はAmazonギフト券にお金をチャージして買い物する方法。

使うメリットは以下の通りです。

「Amazonチャージ」のメリット

  • 初回チャージで1,000円分のポイントをゲット(還元率20%)
  • 購入金額に合わせて最大2.5%のポイントをゲット

1回のチャージ金額とプライム会員かどうかで還元率が変わる仕組みです。

引用元:公式Amazonチャージの特典

「Amazonチャージ」は誰でも、何度でも使えるサービス。

積み重ねで見れば大きな額になるので、オトクに買い物したい方はやらなきゃ損ですよ。

Amazonチャージのご紹介

>>Amazonチャージはこちら

>>初回チャージはこちらのキャンペーンがオトク

※チャージはたった3秒で終わります
※初回チャージなら1,000円分のポイントがもらえます

関連記事


【実機レビュー】ロジクールマウスMXシリーズおすすめランキング5選

続きを見る


【実機レビュー】Anker PowerExpand 8-in-1 USB-C PD 10Gbps データ ハブ|高速データ転送がウリのハイスペックなType-Cハブ

続きを見る


【Zoom映え】Anker初のWEBカメラ「PowerConf C300」をレビュー。WEB会議やオンライン配信のQOL爆上げ。

続きを見る


【ロジクール KX1000s CRAFT レビュー】ダイヤル切替が特徴のハイエンドキーボード

続きを見る


【3ヶ月使用】ロジクール KX800M MX KEYS for Mac レビュー|英字配列が美しいミニマルなキーボード

続きを見る


【HHKB Professional HYBRID Type-S レビュー】機能美が光るハイエンドキーボード

続きを見る


【デイズポーチリモード】使用感レビュー|こだわりのガジェットポーチ

続きを見る


【デイズポーチ レビュー】省スペースで大容量のガジェットポーチ

続きを見る


【Qubii Duoレビュー】寝る前に充電するだけで、毎日バックアップが取れる魔法のガジェット

続きを見る

-ANKER, ガジェット

Copyright © ガジェスペ , All Rights Reserved.