ガジェット モバイルバッテリー

iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh【 Link Me 4レビュー 】iPhone用の使い方と評判

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判

iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)の『Link Me 4』はiPhoneに直差しですぐ充電が可能です。

コンパクトで軽いので、毎日の持ち歩きに最適。

ケーブル内蔵型のモバイルバッテリーなので、1台2役こなすスグレモノです!

RYO

もっと手軽にモバイルバッテリーを持ち歩いてみませんか?

こんな方におすすめ

  • ケーブル内蔵型をお探しの方
  • コンパクトで軽いタイプをお探しの方
  • iPhone用のモバイルバッテリーをお探しの方
  • できるだけ荷物を減らしたいミニマリストの方

Link Me 4』の特徴だけとりあえず知りたいときは、参考にしてみてくださいね。

レビューまとめ

  • とにかく軽い
  • コンパクトで必要十分な容量
  • ケーブル内蔵なので、荷物が減らせる
  • iPhoneを充電しながらモバイルバッテリーの充電も可能

【 iWALK 】超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)の同梱物チェック

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判

同梱物

  1. iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh 本体
  2. USB Type-Cケーブル(充電用)
  3. 商品のパッケージ
  4. 商品のトリセツ
  5. iWALK連絡先
  6. 品質保証タグ

ちゃんと品質保証タグが入っていました。

海外の工場だと、品質管理が雑なところもありますので、信頼できそうです。

【 iWALK 】超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)の使い方

iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)の使い方はiPhoneにモバイルバッテリーを挿すだけ。

モバイルバッテリーにケーブル内蔵なので、ケーブル不要。

また、挿し込むだけで、勝手に充電がスタートする仕様です。

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判
RYO

ケーブルつないで、モバイルバッテリーにつないで…

といった面倒さがないのはとっても快適です!

【 iWALK 】超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)の充電方法

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判

モバイルバッテリー本体にUSB Type-Cケーブルを接続して充電します。

これのスゴいところは、パススルー機能を搭載していて、iPhoneに充電しながら本体へ給電も可能。

RYO

ケーブル1本で2台の機器が充電できるので効率良し!

また、付属の充電用USB Type-Cケーブルも申し分なし。

参考に付属の充電用USB Type-Cケーブル(写真上)とANKER製のUSBケーブル(写真下)の充電性能を測ってみました。

※1ポートあたり最大2.4AのUSB充電器で計測

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判
RYO

付属の充電用USB Type-Cケーブルは少し短いので、長さが欲しい方は合わせて検討しても良いかもです!

【 iWALK 】超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)のメリット

本体重量97gの軽さ

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判

抜群の軽さで重量が100gを切ってます。

容量が4500mAhありながらとっても軽い!

RYO

iPhoneが約180gですので、超軽量設計!

コンパクトで必要十分な容量

サイズの比較に500円玉と一緒に置いてみました。

かなりコンパクトなサイズであることが分かります!

実寸も写真に記入していますので、参考にしてみて下さい。

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判
正面から見た写真
【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判
側面から見た写真

また、容量4500mAhの充電の目安としては、iPhoneの充電で約1回分。

iPhone11で試したところ、フル充電までいけました。

緊急時や普段の持ち歩きとしては重宝しそうです。

LEDでバッテリー残量がすぐ確認できる

本体側面のボタンを押せば、LEDが点灯するのですぐに分かります。

iPhoneを充電するときにも点灯します。

また、満充電のときには3つLEDが点灯する仕様。

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判

ケーブル内蔵だから直差しできるし、持ち物が減る

充電ケーブルを持ち歩かなくていいのはとっても快適です。

iPhone以外でも手持ちのApple製品で充電がなくなってきたら即充電できます。

参考にAirPodsに直差しした感じをお見せします。

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判
【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判

【 iWALK 】超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)のデメリット

キャップを開けるのに両手が必要

充電する端子(Lightning端子)を取り出すのに、両手を使う必要があります。

片手でモバイルバッテリー本体を押さえながら、もう片方の手でキャップを引っ張ることでキャップが開けられます。

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判
RYO

片手で簡単にキャップが開けられれば、もっと利便性が良かったかも。

充電ポートがUSB PD対応ではない

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判

iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)の充電ポートは「 最大5V / 1.5A = 7.5W 」です。

RYO

USB Type-Cポートですが、急速充電「USB PD規格」には非対応です。

USB PD規格とは

「USB Power Delivery」の略称で、給電規格のこと。

USB端子に「Type-C」コネクタを採用することで「 最大20V / 5A = 100W 」の給電が可能。

従来のType-AやマイクロUSBなどの端子と比べると、約10~20倍ものパワーがあります。

ただ、寝る前にiPhoneにモバイルバッテリーを挿して、充電ケーブルをつないでおけば、一緒に充電できます。

寝て起きたら充電マンタンになっているので、特に不便はしないと後で気が付きました。

RYO

使い方によってはデメリットではないかもしれません!

【 iWALK 】超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)の評判

iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)の良い評判と悪い評判をまとめてみました。

良い評判

他のモバイルバッテリーは所持していたものの、大きくて持ち運ぶ気になれず、結局お蔵入りとなっておりました。

そこで、こちらの商品ならケーブルも持ち歩く必要なく、尚且つ小型な為購入しました。

電源ボタン等は無く、差した瞬間に充電が始まるのでとても楽です。

そして何より軽い!これは気軽に持ち運べそうです!

コネクター内蔵で、ケーブルが無くてもスマートフォンに充電できるところが良いです。

小さなバッグにも収納でき、スマートフォンに1回でフル充電が可能です。

ふたが本体と一体となっているためなくす事がなくていいです。 とても満足しています。

軽くてコンパクトなところが評価されているようです!

RYO

悪い評判

ドラクエウォーク時に充電しながらプレイするつもりで購入しました。

ですが、差し込んだ状態で持ち歩くとモバイルバッテリーの自重で端子がズルズルと抜けてしまいます。(スマホを逆さまの状態にしても歩いているうちに抜けます。)

充電しながら片手でスマホを使うのは難しいかと思います。

根元が弱くすぐ折れてしまい新しく買い直すはめに。

自分が悪いかもしれませんが、取扱は本当に気を使います。

もっと頑丈かプラグ部分が強化されたらいいと思います。

悪いものではありませんが失敗したかなと思ってしまいました。

充電端子についてのレビューが目立ちますね。

便利な半面、取扱には注意が必要そうです。

RYO

【 iWALK 】超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)レビューまとめ

【 レビュー 】iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh『Link Me 4』iPhone用の使い方と評判

iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)の『Link Me 4』のレビューをしてきましたが、まとめますね。

レビューまとめ

  • とにかく軽い
  • コンパクトで必要十分な容量
  • ケーブル内蔵なので、荷物が減らせる
  • iPhoneを充電しながらモバイルバッテリーの充電も可能

メリットまとめ

  • 本体重量97gの軽さ
  • コンパクトで必要十分な容量
  • LEDでバッテリー残量がすぐ確認できる
  • ケーブル内蔵だから直差しできるし、持ち物が減る

デメリットまとめ

  • キャップを開けるのに両手が必要
  • 充電ポートがUSB PD対応ではない

iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh(iPhone用)のLink Me 4』は毎日の持ち歩きに最適です。

RYO

毎日の心強い相棒になってくれるモバイルバッテリーでしょう!

\ 今すぐチェック /

amazonチャージを試してみる

-ガジェット, モバイルバッテリー

Copyright© ガジェスペ|ガジェットブログ , 2020 All Rights Reserved.