ガジェット ワイヤレスイヤホン

【AIR by MPOW X6.2J レビュー】日本の伝統色を使った完全ワイヤレスイヤホン

どうも、ガジェット大好きのりょうです。

本記事では、「AIR by MPOW X6.2J」を レビューしていきます。

AIR by MPOW(エアー バイ エムパウ)はオーディオ製品づくりに定評のあるのMPOW社が、日本人向けに立ち上げた新ブランド。

音質面では日本人の専門家が監修し、日本人に好まれる音質チューニングや、使いやすさにこだわって作られています。

AIR by MPOW X6.2J 」はオーディオビジュアルアワード VGP2020 SUMMER 金賞も受賞した注目商品。

日本の伝統色を意識した「藍(あい)」「茜(あかね)」「深葉(しんよう)」の3色の展開です。

AIR by MPOW様からの画像引用
他にない色合いが魅力です

AIR by MPOW X6.2J 」は、価格も手頃なエントリーモデル

初めての完全ワイヤレスイヤホン選びにおすすめの1台です。

AIR by MPOW X6.2J レビューまとめ

  • 充電ケースの「藍色」が他とはひと味違う発色
  • イヤホン片耳に重量4.5gと超軽量
  • イヤホンはスタビライザーでズレない装着感
  • イヤホンのタッチセンサー操作が快適
  • 日本人の専門家による、日本人のための音質チューニング


メモ


本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。

【 AIR by MPOW X6.2J 】の同梱物と外観

【 AIR by MPOW X6.2J 】の同梱物と外観

☑ AIR by MPOW X6.2Jの同梱物と外観

  1. イヤホン本体
  2. 充電ケース
  3. 取扱説明書
  4. イヤーピース
  5. スタビライザー
  6. 充電ケーブル(Type-C)
  7. パッケージ

▼まずイヤホン本体から詳しく見ていきます。

横からみるとこんな感じ。

スタビライザーの差し色が良いアクセントになっています。

イヤホンの内側は充電端子があり、イヤホンの左右が確認できる仕様です。

▼特別カラー「藍(あい)」をふんだんに使った充電ケース。

充電ケースの側面に充電端子(Type-C)を搭載してます。

バッテリー残量は4段階のLEDインジケーターで確認OK。

充電ケースにイヤホンをピタッと収納。

マグネットの磁力でカチッと心地良い収納感です。

▼付属のType-Cケーブルを充電ケースに接続することで充電されます。

▼イヤーチップとスタビライザーはそれぞれ大・中・小の3サイズ。

イヤーチップ

スタビライザー

白系のイヤーチップで汚れが目立ちにくい!


【 AIR by MPOW X6.2J 】の初回ペアリング方法

AIR by MPOW X6.2J 」のペアリング(Bluetooth対応機器との接続すること)はとても簡単。

初回のペアリング手順を解説していきますね!

STEP.1
ペアリングモード

充電ケースの蓋を開けた後、両方のイヤホンを取り出すと、イヤホンLEDが白・赤で交互に点滅します。

STEP.2
Bluetooth機器の接続設定

Bluetooth機器のBluetoothをオンにすると「AIR by MPOW X6.2J」が表示されるので、そちらをタップします。

STEP.3
ペアリング完了

Bluetooth機器との接続が完了すると「接続済み」にステータスが変わります。

以上がペアリングの方法です。

特に苦戦したところはなく、簡単にペアリングを完了することができましたよ。


【 AIR by MPOW X6.2J 】の装着感と操作方法

【 【 AIR by MPOW X6.2J 】の装着感と操作方法

AIR by MPOW X6.2J 」はイヤホン自体が4.5gと軽いので、付けていることを感じさせない装着感です。

3サイズから選べるイヤーピースとスタビライザーで、耳にしっかりホールドできるのも心地よい。

また、カナル型イヤホンなので、密着して耳栓のような没入感を楽しめます。

注意


ノイズキャンセリング機能は搭載していません。

▼「 AIR by MPOW X6.2J 」の操作一覧は以下の通りです。

操作動作
イヤホン(左/右)どちらかを一回タップ再生/一時停止/電話を受ける/切る
イヤホン(右)を2回すばやくタップ曲送り
イヤホン(左)を2回すばやくタップ曲戻し
イヤホン(右)を1〜2秒タッチし続ける音量上げ
イヤホン(左)を1〜2秒タッチし続ける音量下げ
イヤホン(左/右)を2〜3秒長押し着信拒否
イヤホン(左/右)を3回すばやくタップSiri・Googleアシスタントを起動
イヤホン(左/右)を4回すばやくタップ電話リダイヤル

「 AIR by MPOW X6.2J 」のイヤホン操作は、直感的に動作できてとても使いやすい。

音楽だけでなく、You Tubeの曲送り、曲戻し操作もできたので、動画視聴も快適です。

日本人向けに作り込まれていることもあり、配慮の行き届いた操作感でした。


【 AIR by MPOW X6.2J 】の使用感は?

AIR by MPOW X6.2J 」を使ってみての使用感をご紹介していきます。

☑ 「AIR by MPOW X6.2J」の使用感まとめ

  • タッチセンサーの感度が良い
  • イヤホンの装着感が軽い
  • ありそうでない、絶妙な色合い
  • イヤホンの充電状態が分かりやすい
  • 音質はクセのなくクリアで聞き取りやすいサウンド

タッチセンサーの感度が良い

AIR by MPOW X6.2J 」はイヤホンに軽く触れる程度でちゃんと反応してくれます。

また、タッチによる入力が成功した場合、効果音が鳴って分かりやすい点もGood。

ただ、反応が良すぎる反面、イヤホンの位置を調整しようとした際、誤ってハウジング部分に当たって誤動作することがありました。

この点は、人によっては評価が分かれるポイントかもしれません。

イヤホンの装着感が軽い

AIR by MPOW X6.2J 」のイヤホンはとにかく軽い。

重量が軽いうえ、カナル型イヤホンとスタビライザーでしっかり耳に固定してくれます。

そのためか、思わず耳にイヤホンを付けていることを忘れてしまうほど。

とにかく軽いイヤホンを探している方にはおすすめです。

ありそうでない、絶妙な色合い

今回レビューした「 AIR by MPOW X6.2J 」の本体カラーは「藍」。

こだわり抜いた色合いということもあり、手持ちにあるネイビーと比較しても発色に個性が出ています。

その他にも「茜」、「深葉」と個性的な色合いがありますので、候補に入れてみてはどうでしょうか。

イヤホンの充電状態が分かりやすい

AIR by MPOW X6.2J 」は、イヤホン使用後に充電ケースへ戻すとイヤホンに赤色LEDが点灯します。

その際、充電ケースに青色LEDが点灯して、イヤホンが充電している状態が分かりやすい仕様。

さらに、イヤホンの充電が完了すると充電ケースのインジケーターが消える仕様のようなので、満充電かどうかが分かりやすい。

音質はクセのなくクリアで聞き取りやすいサウンド

AIR by MPOW X6.2J 」の音質は高音や低音もバランス良く出ていて、聞きやすい。

Youtubeで実況動画を見ていても、話者の声がクリアに聞こえて聞き取りやすかったです。

また、音質が極端にブーストされていないので、フラットなサウンドで音楽を楽しめました。


【 AIR by MPOW X6.2J 】と他製品との違いは?

【 AIR by MPOW X6.2J 】と他製品との違いは?

AIR by MPOW X6.2J 」と以下2つの条件で機能を比較してみました。

☑ 比較した切り口

  1. 同社製品の上位モデル「AIR by MPOW X5.1J」と比較
  2. 「AIR by MPOW X6.2J」と同価格帯の製品と比較

1.同社製品の上位モデル「AIR by MPOW X5.1J」と比較

▼まずは同社製品の上位モデル「AIR by MPOW X5.1J」(右)と比較

AIR by MPOW X5.1J」は低遅延のコーデック「apt-X」に対応。

連続再生時間の長さもチェックポイントです。

商品名価格(amazon)色展開Bluetooth規格コーデックイヤホン連続再生時間(ケース併用)防水性能イヤホン重量(片耳)商品重量
amazonAIR by MPOW X6.2J¥5,471藍、茜、深葉5.0SBC/AAC5時間(20時間)IPX44.5g37g
amazonAIR by MPOW X5.1J¥7,473ブラック5.0SBC/AAC/aptX6時間(30時間)IPX55.2g62g

2.「AIR by MPOW X6.2J」と同価格帯の製品と比較

▼続いて、「AIR by MPOW X6.2J」と同価格帯の製品と比較

商品名価格(amazon)色展開Bluetooth規格コーデックイヤホン連続再生時間(ケース併用)防水性能イヤホン重量(片耳)商品重量
amazonAIR by MPOW X6.2J¥5,471藍、茜、深葉5.0SBC/AAC5時間(20時間)IPX44.5g37g
amazonMpow M5¥5,299ブラック5.0SBC / AAC / apt-X6時間(42時間)IPX75g70g
amazonEarFun Free第2世代¥4,980ブラック、ホワイト5.0AAC、SBC6時間(30時間)IPX75.5g59g

比較をしてみると、防水性能や連続使用時間、コーデックなどでは他社製品の方が高機能なものがありました。

ただ、「AIR by MPOW X6.2J」で際立って目立つのが「色展開の多さ」と「イヤホンと本体の重量」。

「AIR by MPOW X6.2J」はこんなイヤホンをお探しの方におすすめです。

  • カラーリングにこだわりたい
  • とにかく軽いイヤホンが良い

あなたならどれを選びますか?


【 AIR by MPOW X6.2J 】レビューまとめ

「AIR by MPOW X6.2J」をレビューしてきましたが、レビューをまとめると以下の通りです。

AIR by MPOW X6.2J レビューまとめ

  • 充電ケースの「藍色」が他とはひと味違う発色
  • イヤホン片耳に重量4.5gと超軽量
  • イヤホンはスタビライザーでズレない装着感
  • イヤホンのタッチセンサー操作が快適
  • 日本人の専門家による、日本人のための音質チューニング

AIR by MPOW X6.2J 」は、価格も手頃なエントリーモデルで、初めての完全ワイヤレスイヤホン選びにおすすめの1台です。


☑AIR by MPOW X6.2Jをお得に購入する方法

少しでもオトクに手に入れたい!

そんな方にはAmazonチャージでの購入がおすすめです!

「Amazonチャージ」はAmazonギフト券にお金をチャージして買い物する方法。

使うメリットは以下の通りです。

「Amazonチャージ」のメリット

  • 初回チャージで1,000円分のポイントをゲット(還元率20%)
  • 購入金額に合わせて最大2.5%のポイントをゲット

1回のチャージ金額とプライム会員かどうかで還元率が変わる仕組みです。

引用元:公式Amazonチャージの特典

「Amazonチャージ」は誰でも、何度でも使えるサービス。

積み重ねで見れば大きな額になるので、オトクに買い物したい方はやらなきゃ損ですよ。

Amazonチャージのご紹介

>>Amazonチャージはこちら

>>初回チャージはこちらのキャンペーンがオトク

※チャージはたった3秒で終わります
※初回チャージなら1,000円分のポイントがもらえます


関連記事


【ふわっと軽い】AfterShokz Aeropex レビュー|テレワークでも使えるマイク性能・通話品質の骨伝導イヤホン

続きを見る


【ブームマイク搭載】AfterShokz OpenComm レビュー|使う場所を限定しないマイク性能の骨伝導ヘッドセット

続きを見る


【コスパ抜群】Anker Soundcore Life P2 レビュー。5,000円以下と思えないハイスペックな完全ワイヤレスイヤホン

続きを見る


【Anker Soundcore Liberty Air 2 ホワイト レビュー】ストーン調が上品なコスパ抜群の完全ワイヤレスイヤホン

続きを見る


【 AIR by MPOW X5.1J レビュー】日本人好みの音質や操作性の完全ワイヤレスイヤホン

続きを見る


【T5進化版】Mpow M5レビュー【グラフェンドライバー搭載の完全ワイヤレスイヤホン】

続きを見る

-ガジェット, ワイヤレスイヤホン

Copyright © ガジェスペ , All Rights Reserved.