ガジェット ミニマリスト

【ミニマリスト必見!】おすすめのガジェットまとめ【実機レビューあり】

ミニマリストにおすすめのガジェットが知りたいな…

便利で快適なミニマルライフを実現するには、モノを削りすぎない適切なガジェット選びが必要不可欠。

でも、いまの世の中にはたくさんのガジェットで溢れていて…

ミニマリストになりたい人

どのガジェットを選んだらいいの?

こんなことを感じたことはないですか?

ボク自身、いろいろ探してみたものの、結局どれがいいのか、早く答えが知りたいと思うことが多々ありました。

でも、ガジェット選びで失敗したくない!

本記事では、実際に使った経験も踏まえて、失敗しないおすすめのガジェットを紹介していきます。

僕は「より少なく、よりシンプルに」をモットーに、ミニマルライフを実践しています。

ミニマリストを目指す方がより良いガジェットに出会うきっかけになればうれしいです。

本記事では、以下のカテゴリでおすすめのガジェットを紹介していきます。

注意

筆者は「iPhone」と「Macbook」を普段使っているので、少し偏りのある紹介になるかもしれませんが、ご容赦ください。

☑ミニマリストにおすすめのガジェット

タップで気になるカテゴリへ読み飛ばし

モバイルバッテリー

USB充電器

充電ケーブル

完全ワイヤレスイヤホン

ガジェットポーチ

iPhoneバックアップ

【ミニマリスト】おすすめガジェット:モバイルバッテリー

モバイルバッテリーは、ミニマリストにとって必須のガジェット。

スマホや手持ちのデバイスが充電切れを起こした途端、めちゃめちゃ不便になってしまいます。

ここでは、選りすぐりのモバイルバッテリーを紹介していきます。

☑「製品名」タップで気になる製品へ読み飛ばし

製品名 おすすめポイント バッテリー容量 サイズ ポート 重量
amazoniWALK 超小型 モバイルバッテリー iPhone 4500mAh Lightning端子つきで、
このコンパクトさは最強です。
4500mAh 7.7 x 4.7 x 2.6 cm 1 約90.7g
amazonAnker PowerCore Fusion 5000 コンセント付きで充電器いらず。
使い勝手の良さも見逃せない。
5000mAh 7.2 x 7 x 3.1 cm 2 約190g
amazonAnker PowerCore 10000 ベストセラー品のモバブ。
1ポートのみでミニマル。
10000mAh 約6 x 9.2 x 2.2 cm 1 約180g

iWALK 超小型 モバイルバッテリー iphone 4500mAh

ミニマリスト向けガジェットのモバイルバッテリーには「iWALK 超小型 モバイルバッテリー iphone 4500mAh」がおすすめです。

iPhone 11なら約1.4回分の充電が可能。

500円玉ぐらいコンパクトで、ミニマルなサイズ感。

重量も100gを下回る重さで、とても軽いです。

バッテリー本体にLightning端子が付いているので、iPhoneに差すだけですぐ充電できます。

Lightning端子だったら、iPhone以外にもAirPodsの充電にも使えちゃう便利さ。

iPhoneユーザーの普段遣いに心強い相棒です!

「iWALK 超小型 モバイルバッテリー iphone 4500mAh」の個別レビュー記事はこちら

iWALK 超小型モバイルバッテリー4500mAh【 Link Me 4レビュー 】iPhone用の使い方と評判

続きを見る

>>モバイルバッテリー比較表へ戻る

Anker PowerCore Fusion 5000

ミニマリスト向けガジェットのモバイルバッテリーには「Anker PowerCore Fusion 5000」がおすすめです。

iPhone 11なら約1.6回分の充電が可能。

大きさを比べてみると、クレジットカードと同じぐらいのサイズ感。

充電器とモバイルバッテリーの機能が詰まって約190g。

充電器は折りたたみのコンセントになっているので、持ち運びのときも便利です。

各USB出力ポートはAnker独自技術のPowerIQ独自技術で急速充電(2.4A)に対応しています。


PowerIQとは


各USBポートに接続された機器を自動的に検知し、その機器に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能な技術。

出張先、旅先で荷物を減らしたい方におすすめしたい一品です!

「Anker PowerCore Fusion 5000」の個別レビュー記事はこちら


【違い発見!】RAVPower RP-PB125とAnkerを徹底比較、コンセント付きモバイルバッテリーのレビュー

続きを見る

>>モバイルバッテリー比較表へ戻る

Anker PowerCore 10000

ミニマリスト向けガジェットのモバイルバッテリーには「Anker PowerCore 10000」がおすすめです。

10000mAhの容量は、iPhone 11なら約3.2回分の充電が可能。

Amazonの売れ筋ランキングで上位を独占するベストセラー品です。


画像引用:Amazon

モバイルバッテリーの表面には「ANKER」の刻印だけのシンプルなデザイン。

重量は約183gで、大容量ながら持ち運びでも苦にならない重量感です。

側面ボタンを押すとバッテリー残量が確認できます。

手に持ったときにしっくりくる持ち味がイイ。

USBポート面はデバイス充電用にUSB-Aと、バッテリーを充電するためのmicroUSBが1つあります。

細かいですが、エッジの部分にもこだわりを感じる意匠デザインです。

大容量かつ、持ち運びしやすいモバイルバッテリーをお探しならおすすめです!

「Anker PowerCore 10000」の個別レビュー記事はこちら

【Anker PowerCore 10000 レビュー】コスパ抜群!Amazonベストセラーのモバイルバッテリー

続きを見る

>>モバイルバッテリー比較表へ戻る

【ミニマリスト】おすすめガジェット:USB充電器

USB充電器も、ミニマリストにとって必須のガジェット。

選りすぐりのUSB充電器を紹介していきます。

☑「製品名」タップで気になる製品へ読み飛ばし

製品名 おすすめポイント ポート 最大出力 サイズ 重量
画像引用:amazonAnker PowerPort III Nano 20W iPhone12に最適。
1ポートでコンパクトなミニマルサイズ。
USB-C(PD対応) 20W 約4.5 × 2.7 × 2.7cm 約30g
画像引用:amazonRAV Power RP-PC133 ノートPCの充電にも使える出力。
移行期でUSB-A充電も必要な方におすすめ。
USB-A、
USB-C
65W 約5.5 x 5.5 x 3.15 cm 約120g
amazonAUKEY PA-U32 まだまだ現役のUSB-A、
スマホや小型ガジェットの充電に最適。
USB-A×2 12W 約3.1 x 3.5 x 2.9 cm 約22.7g

Anker PowerPort III Nano 20W

画像引用:Amazon
画像引用:Amazon

ミニマリスト向けガジェットのUSB充電器には「Anker PowerPort III Nano 20W」がおすすめです。

USB-Cが1ポートのシンプルなUSB充電器です。

最大20Wの出力に対応していて、iPhone12シリーズなどをPD充電することができます。

画像引用:Amazon
画像引用:Amazon

PDとは


「USB Power Delivery」の略。両端の端子がUSB-Cポート同士で接続、もしくはUSB-C とLightning端子ですることですばやく電源供給。速く充電したい方におすすめ。
※PD対応デバイスを接続している場合

iPhoneに付属の充電器と同じぐらいのサイズで、かなりコンパクトです。

画像引用:Amazon
画像引用:Amazon

スマホやタブレットの充電だけで十分!という方におすすめの充電器です!

おすすめの充電ケーブルも忘れずに。


>>USB充電器の比較表へ戻る

RAVPower RP-PC133

ミニマリスト向けガジェットのUSB充電器には「RAVPower RP-PC133」がおすすめです。

USB-CとUSB-Aが各1ポートを搭載してるので、2台まで同時に充電できます。

最大65WのPD充電に対応していて、ノートパソコンも充電できる出力です。

半導体チップにGaN (窒化ガリウム)を搭載しているので、パワフルなのにコンパクトなボディ。

画像引用:Amazon
画像引用:Amazon

USB-Cデバイスへの移行期に最適な充電器に仕上がっています!

おすすめの充電ケーブルも忘れずに。



>>USB充電器の比較表へ戻る

AUKEY PA-U32

画像引用:Amazon

ミニマリスト向けガジェットのUSB充電器には「AUKEY PA-U32」がおすすめです。

USB-Aを2ポート搭載していながら、このコンパクトさ。

画像引用:Amazon
画像引用:Amazon

コンセントも折りたたみできて、持ち運びの際もかさばらなそう。

画像引用:Amazon
画像引用:Amazon

最大12Wで充電できるので、スマホやタブレットと小型ガジェットを充電したいときに重宝しそうです。

画像引用:Amazon
画像引用:Amazon

USB-Aもまだ現役!複数のガジェットを充電したい方におすすめできそうです!

おすすめの充電ケーブルも忘れずに。

>>USB充電器の比較表へ戻る

【ミニマリスト】おすすめガジェット:充電ケーブル

充電ケーブルも、ミニマリストにとって必須のガジェット。

USB充電器やモバイルバッテリー、使用するデバイスに合わせて選んでいきましょう。

☑「製品名」タップで気になる製品へ読み飛ばし

製品名 おすすめポイント 端子 長さ 用途
画像引用:AmazonAnker PowerLine II 3-in-1 ケーブル 12,000回の折り曲げ耐久。
3in1なので、持ち物減らせます。
USB-A to
microUSB、
Lightning、
USB-C
0.9m データ転送・充電
画像引用:AmazonAnker PowerLine II USB-C & ライトニングケーブル 12,000回の折り曲げ耐久。
最新iPhone,iPadのPD充電のお供に最適。
USB-C to
Lightning
0.9m データ転送・充電
画像引用:AmazonAnker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0 ケーブル ファブリック素材がおしゃれ。
ノートPCなどのPD充電に最適。
USB-C to
USB-C
0.9m 充電のみ

Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル

ミニマリスト向けガジェットの充電ケーブルには「Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル」がおすすめです。

Micro USB、USB-C、ライトニングUSBケーブルの3つの端子が1本のケーブルになっています。

デバイスの充電だけでなく、データ転送もできる万能ケーブル

高耐久でガンガン使っても断線の心配が少ないのはうれしい仕様です。

画像引用:Amazon
画像引用:Amazon

充電ケーブルが厳選できて、ミニマル度アップ!

「Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル」の個別レビュー記事はこちら

【 ミニマリスト向け 】【 Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル 】 レビューと口コミ評判

続きを見る

>>充電ケーブル比較表へ戻る

Anker PowerLine II USB-C & ライトニングケーブル


画像引用:Amazon

ミニマリスト向けガジェットの充電ケーブルには「Anker PowerLine II USB-C & ライトニングケーブル」がおすすめです。

ケーブル長さは0.9mで、短すぎず、長すぎないベーシックな長さです。


画像引用:Amazon

12,000回の折り曲げ耐性で、毎日の充電ケーブルでガンガン使っていけます。


画像引用:Amazon

PDに対応しているので、手持ちのiPhone,iPadを素早く充電が可能。


画像引用:Amazon

最速でiPhone,iPadを充電したい方の必須アイテムです!

>>充電ケーブル比較表へ戻る

Anker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0 ケーブル

ミニマリスト向けガジェットの充電ケーブルには「Anker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0 ケーブル」がおすすめです。

両端ともUSB-Cで、ケーブル長0.9m。ノートパソコンやiPad Proなどの充電にも丁度よい長さです。


画像引用:Amazon

充電のみですが、PD充電で最大60Wでまで対応しています。

ファブリック素材で、断線しにくいだけでなく、見た目もおしゃれです。

ノートパソコンを充電したい方におすすめです!

>>充電ケーブル比較表へ戻る

【ミニマリスト】おすすめガジェット:完全ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスイヤホンなら、有線と違ってケーブルレスなのでストレスフリー。

ズボンのポケット入るサイズなので、手ぶらで外出できるミニマリストと相性の良いガジェットです。

製品名 おすすめポイント 通信方式 防水規格 再生可能時間 対応コーデック ドライバーサイズ イヤホン形状 充電端子 ワイヤレス充電
amazonAirPods with Wireless Charging Case ペアリング時などApple製品との親和性良し Bluetooth 5.0 × 最大24時間 AAC / SBC - インナーイヤー型 Lightning
amazonANKER Soundcore Liberty Air 2 専用アプリ「soundcore」によるサウンド補正、
cVc8.0ノイズキャンセリング対応のマイクを搭載
Bluetooth 5.0 IPX5 最大28時間 AAC / SBC / aptX 6mm カナル型 USB-C
amazonANKER Soundcore Life P2 cVc8.0ノイズキャンセリング対応のマイクを搭載 Bluetooth 5.0 IPX7 最大40時間 AAC / SBC / aptX 6mm カナル型 USB-C ×

AirPods with Wireless Charging Case

【ミニマリスト】おすすめガジェット:AirPods

ミニマリスト向けガジェットの完全ワイヤレスイヤホンには「AirPods」がおすすめです。

☑ このガジェットのおすすめポイント

  • 1回の充電で長く使える
  • ペアリングが一瞬で完了
  • 長時間付けても耳が痛くならない
  • ドアや壁越しでもそのまま使える
  • イヤホンを耳から外すと一時停止、付けると再生

イヤホンはカナル型ではなく、インナーイヤー型(写真右)。

周りの音を遮断しすぎないので、周囲の雰囲気を感じながら安全にオンガクを楽しめます。

【ミニマリスト】おすすめガジェット:AirPods

音質は、音量を上げると少しスカスカになるところは気になりますが…

大きくこだわりが無ければ、問題なく聴けますよ。

Apple製品なので、品質は折り紙付きです!

>>完全ワイヤレスイヤホン比較表へ戻る

ANKER Soundcore Liberty Air 2

ミニマリスト向けガジェットで、完全ワイヤレスには「ANKER Soundcore Liberty Air 2」がおすすめです。

イヤホンはホワイト系カラーのグラデーションが美しい。

充電ケースはストーン調で上品な見た目。

真ん中のくぼみが指にしっかりかけるので、開けやすい工夫もされています。

ワイヤレス充電にも対応。

充電ケーブル要らずで便利です。

イヤホンの装着感は、カナル型で耳にぴったりフィットします。

耳に合ったイヤーピースで付ければ、遮音性も抜群です。

音質は芯がしっかりしていて、聞き取りやすいクリアな音質。高音域が少し強めに感じました。

さらに、音質はイコライザーで好みのサウンド補正にできるのもgood。

10,000円以下でサウンド補正できてこのクオリティ。

「ANKER Soundcore Liberty Air 2」の個別レビュー記事はこちら

【Anker Soundcore Liberty Air 2 ホワイト レビュー】ストーン調が上品なコスパ抜群の完全ワイヤレスイヤホン

続きを見る

>>完全ワイヤレスイヤホン比較表へ戻る

ANKER Soundcore Liberty Air 2

ミニマリスト向けガジェットで、完全ワイヤレスには「ANKER Soundcore Life P2」がおすすめです。

見た目はブラックカラーに統一されています。

イヤホンはカナル型。

全体的にツヤのない、マットな質感です。

イヤホンのハウジング部には、「soundcore」のブランドロゴが印字。

ワンポイントカラーになっています。

充電ケースのフタには「soundcore」のブランドロゴが印字。

開口部は指をかけやすい設計となっています。

イヤホンの装着感は耳にフィットして外れにくい。

何種類かイヤーピースが付属するので、自分に合ったサイズが見つかるはずです。

音質は低音域が少し強めに感じました。

ただ、率直な感想として、5,000円以下でこの音質はクオリティ高いです。

予算5,000円以下で失敗しない完全ワイヤレスイヤホンです!

「Anker Soundcore Life P2」の個別レビュー記事はこちら

【コスパ抜群】Anker Soundcore Life P2 レビュー。5,000円以下と思えないハイスペックな完全ワイヤレスイヤホン

続きを見る

>>完全ワイヤレスイヤホン比較表へ戻る

【ミニマリスト】おすすめガジェット:ガジェットポーチ

ミニマリストを目指すなら、一つ一つのガジェットが自分のお気に入りで揃ってきます。

そんなお気に入りがごちゃごちゃにならないよう、ガジェットポーチで整理しちゃいましょう。

製品名 おすすめポイント 色展開 サイズ ポケット
amazonベルロイ クラシックポーチ ミニマルなデザイン。
必要十分な収納で、中身も見渡しやすい。
6色 W22.5 × D14 × H5.8cm 大小合わせて3つ
amazonユウボク東京 デイズポーチ 自立するガジェットポーチ。
限られたスペースに置けて、取り出ししやすい構造。
6色 W19 x D8.5 x H17cm 大小合わせて9つ
amazonユウボク東京 デイズポーチリモード 自立するガジェットポーチ。
デイズポーチよりスリムでコンパクト。
5色 W23.5 × D11.5 × H6cm 大小合わせて5つ

ベルロイ クラシックポーチ

ミニマリスト向けのガジェットポーチで、「ベルロイ クラシックポーチ」がおすすめ。

無駄な装飾のない、ミニマルな見た目です。

ファスナーを開けると、中身がしっかり見えるようになっているようです。

各ポケットは大ポケットが1つと小ポケットが2つでちょうどよい大きさ。

そのときに必要なガジェットがすぐ確認できます。

Amazon

ガジェット以外にも、文房具やお菓子入れにも使えるサイズです!

「ベルロイ クラシックポーチ」の個別レビュー記事はこちら

【ベルロイ クラシックポーチ レビュー】ミニマルデザインで省スペースに置けるガジェットポーチ

続きを見る

>>ガジェットポーチ比較表へ戻る

ユウボク東京 デイズポーチ

ミニマリスト向けのガジェットポーチで、「ユウボク東京 デイズポーチ」がおすすめです。

しっかりと自立する形になっています。

前ポケットの内側に、ファスナー付きのインナーポケット。

USBメモリやSDカードなど、ちょっとした小物なら収納OKです。

取っ手付きファスナーがめちゃ使いやすい。

大きさも、指が引っ掛けられるぐらいのちょうど良いサイズです。

メインの収納には、内側に4つのポケットとファスナー付きポケットが1つ付いています。

ポケットの開口も上に向いているので、サッと取り出ししやすい。

場所を選ばないノマドワーカーの方におすすめです!

「ユウボク東京 デイズポーチ」の個別レビュー記事はこちら

【デイズポーチ レビュー】省スペースで大容量のガジェットポーチ

続きを見る

>>ガジェットポーチ比較表へ戻る

ユウボク東京 デイズポーチリモード

ミニマリスト向けのガジェットポーチで、「ユウボク東京 デイズポーチリモード」がおすすめです。

三方にガバっとひらく開口部で使いやすい。

収納する場所は、それぞれこのようになっています。

コンパクトな見た目ですが、結構な収納できます。

机の上に自立させても、スリムで場所を取らない薄マチ。

専用の肩ひもを取り付ければ、ショルダーバッグにもなります。

ガジェットポーチ兼ショルダーバッグの2WAYで使えます!


created by Rinker
ユウボク東京

ショルダーバッグとして使いたい方は忘れずに

「ユウボク東京 デイズポーチリモード」の個別レビュー記事はこちら

【デイズポーチリモード】使用感レビュー|こだわりのガジェットポーチ

続きを見る

>>ガジェットポーチ比較表へ戻る

【ミニマリスト】おすすめガジェット:iPhoneバックアップ

【ミニマリスト】おすすめガジェット:Qubii

ミニマリスト向けのガジェットには、iPhoneのバックアップが取れる「Qubii」がおすすめです。

パソコンを使ってバックアップを取るの面倒くさいな…

こんな方にぴったりのガジェットです。

☑ このガジェットのおすすめポイント

  • ほとんどのiPhone・iPadで使える
  • 毎晩の充電でiPhone・iPadのバックアップができる
  • パソコン・ネット接続不要で「バックアップ」「復元」が可能

「Qubii」の使い方は、夜寝る前にiPhone・iPadを接続して充電するだけ。

朝起きたらバックアップ完了。これって本当に楽チンです。

デザインはiPhone純正の充電器とそっくり。

シンプルでおしゃれなガジェットです。

ミニマルにしていくと、iPhoneへの依存度は上がりがち。

毎日キチンとバックアップが取れるので、万が一のときも最新データで復元できますよ

Pro版もあります。

「Qubii」の個別レビュー記事はこちら


【比較レビュー】QubiiとQubii Proの違いを徹底的に解説する

続きを見る

【ミニマリスト】の僕がおすすめするガジェット

各カテゴリで厳選して紹介しましたが、それでもたくさんのガジェットとなってしまいました。

最後に、ミニマリストを目指す方におすすめのガジェットの中でも、各カテゴリからイチオシのアイテムをまとめています。

いずれも実際に使ってみて、良かったガジェットばかりです!

【ミニマリスト】の僕がおすすめするガジェット

【ミニマリスト】一押しのガジェットまとめ

☞モバイルバッテリー:iWALK 超小型 モバイルバッテリー iphone 4500mAh

☞USB充電器:RAVPower RP-PC133

☞充電ケーブル:Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル

☞完全ワイヤレスイヤホン:Anker Soundcore Liberty Air 2

☞ガジェットポーチ:ユウボク東京 デイズポーチ

☞iPhoneバックアップ:Qubii

☑この記事のガジェットをお得に購入する方法

少しでもオトクに手に入れたい!

そんな方にはAmazonチャージでの購入がおすすめです!

「Amazonチャージ」はAmazonギフト券にお金をチャージして買い物する方法。

使うメリットは以下の通りです。

「Amazonチャージ」のメリット

  • 初回チャージで1,000円分のポイントをゲット(還元率20%)
  • 購入金額に合わせて最大2.5%のポイントをゲット

1回のチャージ金額とプライム会員かどうかで還元率が変わる仕組みです。

引用元:公式Amazonチャージの特典

「Amazonチャージ」は誰でも、何度でも使えるサービス。

積み重ねで見れば大きな額になるので、オトクに買い物したい方はやらなきゃ損ですよ。

Amazonチャージのご紹介

>>Amazonチャージはこちら

>>初回チャージはこちらのキャンペーンがオトク

※チャージはたった3秒で終わります
※初回チャージなら1,000円分のポイントがもらえます

本記事で紹介した、各製品の個別レビュー記事はこちら


【 Anker PowerCore Fusion 5000 】amazonの批判的レビューを実機で検証【旅先で大活躍のモバイルバッテリー】

続きを見る


【違い発見!】RAVPower RP-PB125とAnkerを徹底比較、コンセント付きモバイルバッテリーのレビュー

続きを見る


【Anker PowerCore 10000 レビュー】コスパ抜群!Amazonベストセラーのモバイルバッテリー

続きを見る


【 ミニマリスト向け 】【 Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル 】 レビューと口コミ評判

続きを見る


【Anker Soundcore Liberty Air 2 ホワイト レビュー】ストーン調が上品なコスパ抜群の完全ワイヤレスイヤホン

続きを見る


【コスパ抜群】Anker Soundcore Life P2 レビュー。5,000円以下と思えないハイスペックな完全ワイヤレスイヤホン

続きを見る


【ベルロイ クラシックポーチ レビュー】ミニマルデザインで省スペースに置けるガジェットポーチ

続きを見る


【デイズポーチ レビュー】省スペースで大容量のガジェットポーチ

続きを見る


【デイズポーチリモード】使用感レビュー|こだわりのガジェットポーチ

続きを見る


【 レビュー 】Qubii iPhone用カードリーダー【使い方・口コミも紹介】

続きを見る


【比較レビュー】QubiiとQubii Proの違いを徹底的に解説する

続きを見る

おすすめの記事はこちら


【実体験】在宅勤務を快適に!仕事の効率がアップするガジェットおすすめ10選をシーン別に紹介

続きを見る

-ガジェット, ミニマリスト

© 2020 ガジェスペ|ガジェットブログ