ガジェット

MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビュー。持ち運びしやすく、出先で使いやすい2ポートの急速充電器

2022年5月29日


MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビュー。持ち運びしやすく、出先で使いやすい2ポートの急速充電器

メモ

本記事では「MATECH Sonicharge Flat 65W」をレビューした。

コンパクトで持ち運びしやすい充電器ないかな…?

MATECH Sonicharge Flat 65W」はそんなあなたにおすすめしたい急速充電器だ。

最大65Wと高出力ながら、厚さ1.55cmとMacBook Airと同じ薄さを実現。

ガジェットポーチのポケットにもスルッと入る形状をしている。

USB-C、USB-Aが各1ポートずつでノートPCとスマホの充電もできてしまう。

市場で似た製品では1ポートしかなかったので、ありがたい仕様だ。


MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビュー。持ち運びしやすく、出先で使いやすい2ポートの急速充電器

USB-C + USB-Aは45W + 18Wの電力配分

マットな質感のブラックで、長く使いやすいデザインも魅力。

MATECH Sonicharge Flat 65W」は、持ち運び用の急速充電器を探しているあなたにおすすめの一品だった。

レビューまとめ

  • 持ち運びしやすいフラット形状
  • 出先で使いやすい2ポート構成
  • 洗練された見た目と使い勝手がいい
  • 厚さ制限のある場所で使いやすい
  • 2mの付属ケーブルが嬉しい

注意

  • コンセント周りに干渉しやすい
  • 2ポート出力時はPD45W

関連記事

関連記事MATECH Sonicharge 100W Proをレビュー

MATECH Sonicharge 100W Pro レビュー。100WクラスのPD充電器で最小。複数出力でも65Wを確保。GaN採用充電器の新常識。

続きを見る

関連記事MATECH Sonicharge 130Wをレビュー

MATECH Sonicharge 130Wの口コミレビュー。PD充電器で最高クラスの130W。使いやすいポート構成。

続きを見る

関連記事Anker PowerPort Atom III Slimをレビュー

【充電レビュー】Anker PowerPort Atom III Slim|Macbook AirやSurface goの充電に最適なミニマルなPD充電器

続きを見る

MATECH Sonicharge Flat 65Wの概要

まずは「MATECH Sonicharge Flat 65W」がどんなPD充電器なのか、以下の流れで概要を伝えていきたい。

MATECH Sonicharge Flat 65Wの概要

  1. 仕様
  2. 付属品
  3. 外観
  4. 出力

1.MATECH Sonicharge Flat 65Wの仕様

「MATECH Sonicharge Flat 65W」のスペック情報を表にまとめた。

ざっと確認してみてほしい。

製品名MATECH Sonicharge Flat 65W
画像
価格
5,200円
サイズ
約9.0 × 4.8 × 1.55cm
重量
約134g
カラー
ブラック
入力
100~240V
50/60Hz
USB-C 出力
単ポート最大65W
(USB-C + USB-Aは45W + 18Wの電力配分)
USB-A 出力
単ポート最大18W
半導体
GaN
(窒化ガリウム)
PSE

(ひし形)
安全保護
過熱
過充電
漏電
ショート防⽌

2.MATECH Sonicharge Flat 65Wの付属品

「MATECH Sonicharge Flat 65W」が届いた際には、以下の付属品が同梱されていた。


MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビュー。持ち運びしやすく、出先で使いやすい2ポートの急速充電器

番号名称
MATECH Sonicharge Flat 65W 本体
USB-Cケーブル
(PD 60W対応/2m)
保証書
パッケージ

3.MATECH Sonicharge Flat 65Wの外観

それでは、「MATECH Sonicharge Flat 65W」の外観をチェックしていきたい。

まず、目につくのはコンパクトさ。

厚み1.55cmのフラットな形状ながら、コンパクトなサイズを実現している。

サイズ感のイメージを伝えるため、Anker製の「30W充電器」と、MATECH製の「100W充電器」と並べてみる。

「MATECH Sonicharge Flat 65W」はこのサイズで65Wの高出力、2ポートも搭載だから驚きだ。

USBポート部のアップ。

ポートはオレンジ色になっていた。

コンセントプラグは45度まで出し入れできる仕様。

プラグの先端は、指が引っかかりやすく、開閉の際にパチっと音がするのが心地良い。

裏面は出力など、仕様に関する情報が印刷されている。

「ひし形PSEマーク」もあり、安全に配慮されている。

重量を計測すると、約100g。

MATECH製の「100W充電器」と比べて、半分程度の軽さだ。


MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビュー。持ち運びしやすく、出先で使いやすい2ポートの急速充電器

MATECH Sonicharge Flat 65

壁コンセントに差した様子。

通電時には青のLEDが点灯するので、通電状態がわかりやすい。

4.MATECH Sonicharge Flat 65Wの出力

「MATECH Sonicharge Flat 65W」の出力を、下記のデバイスで検証してみた。

接続したデバイス

単ポート出力の場合

「MATECH Sonicharge Flat 65W」のUSB-Cポートのみを使って、各デバイスへの出力を検証した。

ノートPCの場合

VAIO SX14」への出力は約46.8W。

スマホの場合

iPhone11」への出力は約12.7Wだった。

2ポート出力の場合

「MATECH Sonicharge Flat 65W」のUSB-Cへ「VAIO SX14」、USB-Aポートへ「iPhone11」を接続。

ノートPCへの出力を検証したところ、約36.8Wだった。

出先の必需品を充電するなら十分な出力の性能じゃないかと思う。

MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビュー。持ち運びしやすく、出先で使いやすい2ポートの急速充電器

実際に「MATECH Sonicharge Flat 65W」を使った感想をレビュー。

レビューした項目をまとめると以下の通り。

Sonicharge Flat 65Wレビューまとめ

  • 持ち運びしやすいフラット形状
  • 出先で使いやすい2ポート構成
  • 洗練された見た目と使い勝手がいい
  • 厚さ制限のある場所で使いやすい
  • 2mの付属ケーブルが嬉しい

持ち運びしやすいフラット形状

まず、フラットな形状だから持ち運びしやすい。

厚み1.55cmの薄さで、ガジェットポーチにもスルッと入ってくれる。

もうノートPCのACアダプタとはおさらばしよう。

出先で使いやすい2ポート構成

「MATECH Sonicharge Flat 65W」は2ポートなのも魅力。

今まで、フラット形状の充電器では単ポートのものが多かった。

「ノートPC+スマホ」、「タブレット+スマホ」の組み合わせで急速充電できるのは嬉しい。

洗練された見た目と使い勝手がいい

MATECH製ならではの洗練された見た目と使い勝手も見逃せない。

マットな質感のブラック、手に馴染む形状、プラグ出し入れのしやすさなど。

ユーザビリティに配慮された設計になっている。

厚さ制限のある場所で使いやすい

フラットな形状ならではのメリットは他にもある。

それは、厚さ制限のある場所でも使いやすいこと。

壁コンセントに対してL字に配線できる点にも良さを感じた。


MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビュー。持ち運びしやすく、出先で使いやすい2ポートの急速充電器

スタンディングデスクの昇降にも干渉しない

2mの付属ケーブルが嬉しい

届いたらすぐに使えるPD 60W対応、2mのケーブルも付属。

細めのケーブル径で取り回しが良い。

ここに注意…! MATECH Sonicharge Flat 65Wを検討する上で注意したい2つのポイント

「MATECH Sonicharge Flat 65W」を使ってみて、注意した方が良いと感じたポイントが2つあった。

注意ポイント

  1. コンセント周りに干渉しやすい
  2. 2ポート出力時はPD45W

1.コンセント周りに干渉しやすい

1つ目に、コンセントの位置や形状によっては干渉しやすいこと。

フラットな分、一般的な充電器と比べるとやや縦横に広くなっている点は注意が必要だ。


MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビュー。持ち運びしやすく、出先で使いやすい2ポートの急速充電器

横のコンセントをふさぐ、縦にケーブルが干渉する など

2.2ポート出力時はPD45W

2つ目に、2ポート出力時はUSB-CポートがPD 45Wまでということ。

消費電力の高いPCや、USBハブを経由して使うなど、もう少し出力が欲しいあなたは「MATECH Sonicharge 100W Pro」をおすすめしたい。

複数ポート出力でも、PD 65Wをキープする高出力と、モバイル性を兼ね備えた充電器になっている。

関連記事MATECH Sonicharge 100W Proをレビュー

MATECH Sonicharge 100W Pro レビュー。100WクラスのPD充電器で最小。複数出力でも65Wを確保。GaN採用充電器の新常識。

続きを見る

MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビューまとめ。持ち運び用の急速充電器を探しているあなたに。

本記事では「MATECH Sonicharge Flat 65Wのレビュー。持ち運びしやすく、出先で使いやすい2ポートの急速充電器」についてまとめた。

レビュー内容をまとめると以下の通り。

レビューまとめ

  • 持ち運びしやすいフラット形状
  • 出先で使いやすい2ポート構成
  • 洗練された見た目と使い勝手がいい
  • 厚さ制限のある場所で使いやすい
  • 2mの付属ケーブルが嬉しい

注意

  • コンセント周りに干渉しやすい
  • 2ポート出力時はPD45W

持ち運び用の急速充電器を探しているあなたに。

「MATECH Sonicharge Flat 65W」は持ち運び用の急速充電器を探しているあなたにぴったりの製品だ。

また、モバイルで必要な「ノートPC+スマホ」、「タブレット+スマホ」の2台充電もしっかりこなす。

コンパクトかつ、2ポート、ノートPCも充電できる出力。

持ち運び用の充電器を探しているなら「MATECH Sonicharge Flat 65W」を手にしてみてはどうだろうか。

関連記事


MATECH Sonicharge 130Wの口コミレビュー。PD充電器で最高クラスの130W。使いやすいポート構成。

続きを見る


【充電レビュー】Anker PowerPort Atom III Slim|Macbook AirやSurface goの充電に最適なミニマルなPD充電器

続きを見る


【デイズポーチ レビュー】省スペースで大容量のガジェットポーチ

続きを見る


【デイズポーチリモード】使用感レビュー|こだわりのガジェットポーチ

続きを見る


【ベルロイ クラシックポーチ レビュー】ミニマルデザインで省スペースに置けるガジェットポーチ

続きを見る


Evoon トラベルバックパックをレビュー。大容量なのに日常使いできるサイズ感が魅力のリュック。【口コミ・評判の参考に】

続きを見る


【30選】在宅勤務、リモートワークが捗る!デスク周りの便利ガジェットおすすめ品を実体験から紹介。

続きを見る

-ガジェット