ミニマリスト 財布

アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。


アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。

メモ

本記事では、小さい小銭入れ abrAsus(アブラサス)のブラックをレビューしました。使い勝手が気になっているあなたの参考になれば。

持ち物を減らして、手ぶらでお出かけしたい…!

キャッシュレス決済は便利! でも、現金持たないのは不安…

そんなあなたにおすすめなのが、「小さい小銭入れ abrAsus(アブラサス)」。

お札と小銭、家の鍵を収納できる、キーケース一体のミニマルな財布です。


アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。

あえて最低限の容量が、あなたをミニマリストの高みへと導きます

「小さい小銭入れ abrAsus(アブラサス)」へカラビナを付ければ、パンツへの引っ掛け、スマートキーの取り付けも可能。

少し値段は高めですが、デザイン性や質感はピカイチ。

所有欲を満たしてくれる一品です。


アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。

ガラスレザーの光沢がイイ

ちなみに、ネット上の口コミではネジが緩みやすいとありますが、一ヶ月使ったぐらいではぜんぜん気になりませんでした。


アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。

本記事でネジの締め方も写真で伝えます

小さい小銭入れ abrAsus(アブラサス)」のある生活は、お出かけが今より身軽に、より快適になります。

生活スタイルが変わる魔法のアイテムです!

レビューまとめ

  • リングへのカラビナ固定が便利
  • ネジの緩みは気にならなかった
  • スマホと小銭入れで外出できる
  • ポケットにスルッと入るカタチ
  • 開け閉め快適、手馴染み良し
  • キーケースの鍵が使いやすい

注意

  • 手持ちの鍵の穴径を確認
  • お札の収納は8つ折り
  • リングの直径は小さめ

関連記事


《ミニマル財布》メンズ向けおすすめ10選。薄い・小さいけど本革で本格派のミニウォレット

続きを見る

アブラサス 小さい小銭入れの概要【5つの特徴も紹介】

「小さい小銭入れ abrAsus(アブラサス)」について、概要を伝えていきます。

アブラサス 小さい小銭入れの仕様

まずは、「小さい小銭入れ abrAsus(アブラサス)」のスペックを表にまとめました。

製品名小さい小銭入れ abrAsusアブラサス
画像

寸法
(未収納時)
縦:2.8cm
横:9.9cm
厚み:2.2cm
重量
18g
カラー
ブラック
ブルー
キャメル
チョコ
ボルドー
イエロー
ダークグリーン
材質
国産アンティックガラス牛革
容量
小銭:約15枚
お札:約3枚
鍵:2本
生産国
Made in Japan

アブラサス 小さい小銭入れ 5つの特徴

次に、「小さい小銭入れ abrAsus(アブラサス)」の主な特徴を5つ紹介します。

1.小さく、シンプルなデザイン

まず、「小さい小銭入れ abrAsus(アブラサス)」は、「コイン」「お札」「鍵」だけが入る財布です。

カード類は収納できません。

最低限の機能でデザインされたシンプルさが魅力です。

2.コインが15枚入る小銭入れ

コインは合計で15枚まで入ります。


アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。

500円玉1枚 + 100円玉4枚 + 50円玉1枚 + 10円玉4枚 + 5円玉1枚 + 1円玉4枚の合計15枚。

お札で支払った後のお釣りや、コインパーキングの支払い用などに便利な容量です。

3.お札が3枚入るポケット

お札が3枚まで入るポケットも用意されています。

ちなみに、お札に折り目はつきます。

急な飲み会のお誘いや、キャッシュレス決済できなかった時に重宝します。


アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。

1万円、5千円、千円札、いずれも収納できます

4.カラビナ固定に便利なリング

マルチに使えるリングも付いています。

市販のカラビナを付ければ、ズボンやバッグへの固定もできます。

ちょっとした持ち手や、車のスマートキーと一緒に保管などにも便利です。

5.鍵2本まで入るキーケース

2本まで鍵が取り付けできて、キーケースの役割も果たします。

鍵は付属のネジで取り付け、固定します。

スイング式のワンアクションで、スルッと鍵が出てくれます。

アブラサス 小さい小銭入れの容量

「abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れ」の容量をチェックしてみました。

ちなみに、適正な容量はお札3枚と小銭7枚、鍵1本だと思います。

なぜなら、容量の限度まで入れてしまうと、ボタンが閉まらなくなるからです。

小銭15枚とお札3枚を入れてみたところ、abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れのボタンが閉まりませんでした。

お釣りが出たら貯金箱に移すなど、適切な量の管理が必要な財布だと思います。

アブラサス 小さい小銭入れのシリーズ

「abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れ」はシリーズ展開もしています。

本記事でレビューするは「ベーシック」の「ブラック」ですが、他にも下記のようなシリーズもあります。

シリーズ名特徴

ベーシック

表面をガラス加工した光沢のあるレザーを使用。
上品なツヤが魅力の一品。

ブッテーロレザー

本格レザーが良い方へヌメ革「ブッテーロ」。
使い込むほどにエイジングも。

SHO KURASHINA

アートが型押しされた2トーンカラー。
ニッポンの天然牛革を使用。

アブラサス 小さい小銭入れのレビュー。カラビナ固定が便利。キーケースのネジの緩みは気にならない。

「abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れ」を1ヶ月ほど使用してみて、レビューとしてまとめてみました。

レビューまとめ

  • リングへのカラビナ固定が便利
  • ネジの緩みは気にならなかった
  • スマホと小銭入れで外出できる
  • ポケットにスルッと入るカタチ
  • 開け閉め快適、手馴染み良し
  • キーケースの鍵が使いやすい

リングへのカラビナ固定が便利

「abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れ」はリングを使ってカラビナ固定も可能。

僕はS字フックを取り付けして使いました。

カラビナがあれば、ジーンズのベルトループなど取付の自由度も広げられるのが便利です。

ネジの緩みは気にならなかった

ネット上の口コミで気になったのが鍵を固定するネジの緩み。

使っているうちに緩むとのことだったが、1ヶ月ぐらいの使用ではまったく気にならなかった

ネジ締めのポイントを挙げるなら、反対側のネジの頭を押さえながらネジ止めすればしっかり固定できると思う。

スマホと小銭入れで外出できる

スマホと小銭入れで身軽に外出できるようになりました。

荷物が少ないと行動するのが楽だし、疲れも少ない。

現金もあるから、手持ちのキャッシュレス決済が対応していなかった時も安心です。

ポケットにスルッと入るカタチ

「abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れ」のカタチも良かったです。

縦に長く、ズボンのポケットや、バッグのすき間にスルッと入ってくれます。

出し入れしやすいから、使う上でのストレスはありません。

開け閉め快適、手馴染み良し

「abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れ」は使うたびの心地良さがあります。

スナップボタンが、パチっと心地良い音で開けたり、閉めたり。

ギュッと握った時にも、手に馴染んでフィットしてくれます。

キーケースの鍵が使いやすい

キーケースとしても使い勝手が良いと感じました。

鍵は傾ければスルッと出てくれて出し入れしやすく、玄関の前で手間取りません。

また、鍵の出てくる方向が決まっているので、鍵がブラブラすることもなかったです。

ここに注意…! アブラサス 小さい小銭入れを購入する前に【チェックするべき3つのポイント】

abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れを使ってみて分かった、チェックしておきたい3つのポイントを紹介します。

チェックポイント

  1. 手持ちの鍵の穴径を確認
  2. お札の収納は8つ折り
  3. リングの直径は小さめ

1.手持ちの鍵の穴径を確認

一つ目に、手持ちの鍵が対応しているのか。

ネジの直径が、鍵の穴径より大きい場合は使えない。

小銭入れだけでなく、キーケースとしても使いたいはずなので、必ずチェックしておきましょう。

ちなみに、ハトメ穴を使って鍵を取り付けできる「小さい財布」なら、鍵の穴径に左右されません。

合わせて検討したい一品です。


アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。

小さい財布」に鍵を付けた様子

関連記事abrAsus(アブラサス) 小さい財布をレビュー

アブラサス 小さい財布 レビュー。鍵も付けられてミニマル。使いにくいのかも検証。

続きを見る

2.お札の収納は8つ折り

「abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れ」へお札を収納する場合、8つ折りになります。 

頻繁にお札を出し入れするのには不向きなので注意が必要です。

極力、お札に折り目をつけたくないあなたなら、「薄い財布」も候補に入れておきましょう。


アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。

薄い財布」ならお札は2つ折り

関連記事abrAsus(アブラサス) 薄い財布をレビュー

【1年使用】abrAsus 薄い財布 ブッテーロレザー レビュー。デメリットも。エイジングを楽しむミニマルな財布。

続きを見る

3.リングの直径は小さめ

「abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れ」に付いているリング直径は小さめです。

人差し指の先が少し入るぐらいのサイズ感。

指を通して使うより、カラビナや車のスマートキーなど、外付けのためのリングとして想定しておきましょう。

アブラサス 小さい小銭入れをおすすめする人

abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れを使ってみて、以下のような人におすすめです。

手ぶらで外出したいあなたに

まず、手ぶらで外出したいあなたにおすすめ です。

コンパクトな財布をより身軽にしたい、サブの財布として最低限でいい。

そんな考えのあなたにぴったりです。

スマホと財布でお出かけできる身軽さを体験してみてください!

財布とキーケースを兼ねたい

財布とキーケースを一つにできないか。

持ち物を一つでも多く減らしたい、家の鍵をしまう場所に悩んでいる。

そんなあなたにもおすすめです。

持ち物が1つ減らせるだけでもグッとお出かけが楽になります。

キャッシュレス決済のお供に

キャッシュレス決済で少しずつ現金を使うことが減ってきました。

とはいえ、全てをキャッシュレスで済ますのは難しい場合もあります。

急な現金支払いにも対応できる、お守り代わりとしてもおすすめできます。

キャッシュレス決済メインになってきたあなたにぴったりです!

アブラサス 小さい小銭入れのレビューまとめ。お出かけが今より身軽に、より快適になります。

本記事では「アブラサスのキーケース 小さい小銭入れをレビュー。カラビナ固定が便利。ネジの緩みは気にならない。」についてまとめました。

おさらいに、abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れのレビューをまとめると以下の通りです。

レビューまとめ

  • リングへのカラビナ固定が便利
  • ネジの緩みは気にならなかった
  • スマホと小銭入れで外出できる
  • ポケットにスルッと入るカタチ
  • 開け閉め快適、手馴染み良し
  • キーケースの鍵が使いやすい

注意

  • 手持ちの鍵の穴径を確認
  • お札の収納は8つ折り
  • リングの直径は小さめ

お出かけが今より身軽に、より快適になります。

「abrAsus(アブラサス) 小さい小銭入れ」の価値は、お出かけが身軽になることにあると思う。

ここに共感できたあなたなら、手に入れて良かったと実感できるはず。

デザインもおしゃれ。

お出かけの必需品をギュッとまとめて。

あなたの気分も軽くなります。

ミニマルサイズの中に使いやすさも考慮された逸品です!

シリーズ名特徴

ベーシック

表面をガラス加工した光沢のあるレザーを使用。
上品なツヤが魅力の一品。

ブッテーロレザー

本格レザーが良い方へヌメ革「ブッテーロ」。
使い込むほどにエイジングも。

SHO KURASHINA

アートが型押しされた2トーンカラー。
ニッポンの天然牛革を使用。

関連記事


アブラサス 小さい財布 レビュー。鍵も付けられてミニマル。使いにくいのかも検証。

続きを見る


【1年使用】abrAsus 薄い財布 ブッテーロレザー レビュー。デメリットも。エイジングを楽しむミニマルな財布。

続きを見る


アブラサス 小さい財布と薄い財布を比較。どっちを選ぶか迷ったあなたの参考に。

続きを見る


手ぶら財布を使った感想は最高
【4ヶ月使用】手ぶら財布の感想と口コミ【デメリットも紹介】

続きを見る


【使用レビュー】Slice/鍵ポケットつきコンパクト財布 カーフ|使い勝手に配慮が行き届いたL字型財布

続きを見る


【新型】ベルロイ ノートスリーブのレビュー。小銭の収納OK。一万円札もピッタリ入る。プレミアムとの違いやアブラサスとの厚さ比較も。

続きを見る


【小銭OKでスマート決済】Bellroy Coin Wallet のJavaをレビュー

続きを見る


【財布の新常識】MUZOSA レビュー。財布とキーケース、エコバッグ一体型の実用的かつミニマルな財布。

続きを見る


【MOFT Magsafe レビュー】マグネットで手軽に着脱できるスマホスタンド

続きを見る


ミニマリストの僕が財布に鍵を収納する3つの理由【鍵入れ付き財布も紹介】

続きを見る


【リアル】ミニマリストが使う財布とその中身|減らし方も解説

続きを見る

-ミニマリスト, 財布