ガジェット

ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

メモ

本記事は「ガジェタブル CB」の容量13Lをレビュー。WRとの違いも実物で比較しました。

電車、バス通勤で使えるビジネスリュックないかな。
ノートPCの他、弁当箱まで入るといいな…

そんなあなたにおすすめなのが、「ガジェタブル CB」です。

スクエア型で、スマートな見た目。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

スーツに違和感なく溶け込むデザイン

コーデュラバリスティックナイロンを使用。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

軽くて頑丈な素材です

ファスナーの開閉もスムーズ。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

スルッと開くからストレスフリー

前持ちしても使いやすい。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

絶妙なポケット配置、片手で使えます

本記事は「ガジェタブル CB」をレビュー。

デザインだけでなく、使い勝手の良さもバツグン

選んで間違いなしのビジネスリュックです。

レビューまとめ

  • 頑丈なのに軽い背負い心地
  • フロントファスナー開閉が快適
  • 前持ちで使いやすい設計
  • PCや書類が取り出しやすい
  • スリムなのに弁当箱が入る
  • リュック単体で自立できる
  • オンオフ両方使える見た目
  • バッグハンガー併用でより便利に

注意

  • 耐水機能はなし
  • サイドポケットはなし

関連記事

関連記事ガジェタブルの全比較とおすすめ

ガジェタブル 全10種類を総比較!おすすめモデルの紹介。どれが良いか迷ったあなたの参考に。

続きを見る

関連記事ガジェタブル WRの15Lをレビュー

ガジェダブル WR レビュー。前持ちで真価を発揮!弁当箱も入る収納力!防水で外回りも安心!口コミ・評判の参考に。

続きを見る

ガジェタブル CB の外観、収納容量

まず、「ガジェタブル CB」の外観をチェックします。

正面からの外観。

スクエア型のシンプルなデザイン。

フロントファスナーはYKK製の「METALUXE」を採用。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

見た目のアクセントにもなっています

METALUXE とは

メタルファスナーのような外観と樹脂の軽さを備えたファスナーです。

上部に「ユーティリティポケット」。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

底が浅く、取り出ししやすい

背面からの外観。

リュックベルトは収納が可能。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

メッシュ生地でムレにくい

背面のベルトはスーツケースに取り付けが可能。

リュックベルトを取り出した様子。

リュックベルトには「Dカン」と、「チェストベルト」付き。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

「Dカン」はカラビナ取付に便利


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

チェストベルト

リュックベルトの取り付け部。

背負った際に、誤って外れることはありません。

右側面の外観。

エースブランドのタグが付いて、高級感があります。

左側面の外観。

「2WAYスルーポケット」と、「クイックラウンドポケット」があります。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

2WAYスルーポケット


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

クイックラウンドポケット

底面には自立を補助する鋲(びょう)が付いています。

ガジェタブルCB の容量

「ガジェタブル CB」に毎日の通勤で使うモノを収納。

ノートPCやガジェット類の他、弁当箱、500mlのペットボトルまで入りました。

メモ

13Lの容量で試しました。

上記のモノを収納した様子を紹介します。

メインの収納部


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

背中側
(ガジェットや弁当箱など)


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

前側
(マスクやモバイルバッテリーなど)

PC収納部


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

ノートPC や 書類 など

ユーティリティポケット


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

Air Pods や ミンティア など

クイックラウンドポケット


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

文庫本 や ペン など

一通り収納しても、まだメインの収納部には余裕あり

行き帰りで荷物が増えても安心の容量です。


ガジェタブル CB と WR の違いを比較


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

写真左:13L CB
写真右:15L WR

ガジェタブル CB」と「ガジェタブル WR」の違いは「生地」と「フロントファスナー」。

その他は同じです

以下、3つの切り口で比較しました。

比較した切り口

  • 仕様
  • 外観
  • ラインナップ

仕様

まず、「ガジェタブル CB」と「ガジェタブル WR」の仕様を並べてみました。

シリーズガジェタブルCB
amazon
ガジェタブルWR
amazon
価格帯
24,200円〜
22,000円〜
機能
負担が少ない、耐久性
耐水性、耐久性
カラー
ブラック、ネイビー
ブラック、ネイビー
容量
9L、13L、14L、15L、16L
9L、13L、14L、15L、16L
重量
850g〜
920g〜

仕様まとめ

どちらも耐久性という点は同じ。

CBは軽さ(WRより70g軽い)で、WRは耐水性に特化している。

外観

外観では生地と、ファスナーに違いがあります。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

写真左:13L CB
写真右:15L WR

「ガジェタブル CB」は「コーデュラバリスティックナイロン生地」と、「METALUXE」ファスナー。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

コーデュラバリスティックナイロン生地


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

「METALUXE」ファスナー

対して、「ガジェタブル WR」は「PVC加工されたポリエステル生地」と、止水ファスナー。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

PVC加工されたポリエステル生地


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

止水ファスナー

外観まとめ

ガジェタブル CB」はファスナーが軽く、開口部も大きい。

ガジェタブル WR」は光沢のある見た目で、高級感がある。

ラインナップ

「ガジェタブル CB」と「ガジェタブル WR」のラインナップを比較。

ガジェタブルCB ラインナップ一覧

製品名62361
amazon
62362
amazon
62363
amazon
62364
amazon
62365
amazon
タイプ
ビジネスリュック
ビジネスリュック
ビジネスリュック
3WAYバッグ
3WAYバッグ
サイズ
W26×H35×D9cm
W28×H39×D10cm
W30×H42×D10cm
W40×H29×D10cm
W43×H30×D10cm
重量
850g
940g
1010g
950g
1020g
容量
9L
13L
15L
14L
16L
収納サイズ 書類 / PC
A4 / 13インチPC
B4 / 15インチPC
B4 / 15.6インチPC
B4 / 15インチPC
B4 / 15.6インチPC

ガジェタブル WR ラインナップ一覧

製品名55541
amazon
55542
amazon
55543
amazon
55544
amazon
55545
amazon
タイプ
ビジネスリュック
ビジネスリュック
ビジネスリュック
3WAYバッグ
3WAYバッグ
サイズ
W26×H35×D9cm
W28×H39×D10cm
W30×H42×D10cm
W40×H29×D10cm
W43×H30×D10cm
重量
920g
1030g
1110g
1060g
1110g
容量
9L
13L
15L
14L
16L
収納サイズ 書類 / PC
A4 / 13インチPC
B4 / 15インチPC
B4 / 15.6インチPC
B4 / 15インチPC
B4 / 15.6インチPC

ラインナップまとめ

どちらも、展開しているタイプと容量は同じ。

関連記事ガジェタブル WRをレビュー

ガジェダブル WR レビュー。前持ちで真価を発揮!弁当箱も入る収納力!防水で外回りも安心!口コミ・評判の参考に。

続きを見る

ガジェタブル CB のレビュー。頑丈なのに軽い。フロントファスナーが快適。

「ガジェタブル CB」の使用感をレビュー。

項目をまとめると、以下の通りです。

レビューまとめ

  • 頑丈なのに軽い背負い心地
  • フロントファスナー開閉が快適
  • 前持ちで使いやすい設計
  • PCや書類が取り出しやすい
  • スリムなのに弁当箱が入る
  • リュック単体で自立できる
  • オンオフ両方使える見た目
  • バッグハンガー併用でより便利に

頑丈なのに軽い背負い心地

「ガジェタブル CB」はコーデュラバリスティックナイロンを採用。

軽いのに、頑丈な素材

毎日の通勤でストレスフリーな軽さ。ガシガシ使ってOKです。

フロントファスナー開閉が快適

フロントファスナーにYKK製の「METALUXE」を採用。

軽く引いただけでスルッと開閉できます

よく使う場所だからこそ、見逃せない付加価値です。

前持ちで使いやすい設計

「ガジェタブル CB」は前持ちでも使いやすい設計です。

特に

ユーティティポケット、クイックラウンドポケットの配置が秀逸

満員電車でもスマートに自分の空間を準備できます。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

ユーティティポケット


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

クイックラウンドポケット

PCや書類が取り出しやすい

L字ファスナーでノートPCがタテ・ヨコ自由に取り出しできます。

また、簡単な仕切りでPCと書類が分けて収納も可能。

シンプルですが、使いやすい設計です。

スリムなのに弁当箱が入る

スリムな見た目ながら、弁当箱が入るスペースはしっかり確保。

500mlのペットボトルと横並びで収納も可能です。

リュック単体で自立できる

「ガジェタブル CB」単体で自立できるのも○。

底面に鋲が4個付いており、床に置いた際にしっかり自立します。

オンオフ両方使える見た目

シンプルかつ、ミニマルなデザインは服装を選びません。

スーツでも、カジュアルでも違和感なく背負えます。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

スーツでも


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

カジュアルでも

バッグハンガー併用でより便利に

「ガジェタブル CB」はバッグハンガーとの併用でより便利に使えます。

カウンターテーブルや、床置きしたくない場所で引っ掛けるだけ。

いつでも、どこでも快適に荷物の取り出しができます。


ここに注意…! ガジェタブル CB を【検討する上でのポイント2つ】

「ガジェタブル CB」を使ってみて、気になった点が2つあります。

注意点

  • 耐水機能はなし
  • サイドポケットはなし

耐水機能はなし

1つ目に耐水生地は使っていないということ。

少量の水なら弾きますが、しばらくすると染み込みます。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

「ガジェタブル CB」雨濡れした様子

自転車通勤や外回りで使うなら「ガジェタブル WR」がおすすめです。

水濡れしても染み込まず、タオルでサッと拭き取れます。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

ガジェタブル WR」水濡れした様子

関連記事ガジェタブル WRをレビュー

ガジェダブル WR レビュー。前持ちで真価を発揮!弁当箱も入る収納力!防水で外回りも安心!口コミ・評判の参考に。

続きを見る

サイドポケットはなし

2つ目に、「ガジェタブル CB」へサイドポケットは付いていません。

折りたたみ傘や、ペットボトルなど外付けすることができない。

サイドポケットが付いたビジネスリュックなら、「Evoon」をおすすめします。


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

Evoon」のサイドポケット

関連記事日常から出張までカバーするビジネスリュック

Evoon トラベルバックパックをレビュー。大容量なのに日常使いできるサイズ感が魅力のリュック。【口コミ・評判の参考に】

続きを見る


ガジェタブル CB レビューまとめ

本記事「ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック」についてまとめました。

レビュー内容をおさらいすると以下の通りです。

レビューまとめ

  • 頑丈なのに軽い背負い心地
  • フロントファスナー開閉が快適
  • 前持ちで使いやすい設計
  • PCや書類が取り出しやすい
  • スリムなのに弁当箱が入る
  • リュック単体で自立できる
  • オンオフ両方使える見た目
  • バッグハンガー併用でより便利に

注意

  • 耐水機能はなし
  • サイドポケットはなし

「ガジェタブルCB」は選んで間違いなしのビジネスリュック。

デザインだけでなく、使い勝手の良さもバツグン

いつもの通勤をよりスマートにできます。

関連記事


ガジェダブル WR レビュー。前持ちで真価を発揮!弁当箱も入る収納力!防水で外回りも安心!口コミ・評判の参考に。

続きを見る


Evoon トラベルバックパックをレビュー。大容量なのに日常使いできるサイズ感が魅力のリュック。【口コミ・評判の参考に】

続きを見る


mono-X ガジェットポーチ レビュー。質感と機能性が「お値段以上」。トラベルポーチとしてもおすすめ。

続きを見る


【ベルロイ クラシックポーチ レビュー】ミニマルデザインで省スペースに置けるガジェットポーチ

続きを見る


【デイズポーチ レビュー】省スペースで大容量のガジェットポーチ

続きを見る


【デイズポーチリモード】使用感レビュー|こだわりのガジェットポーチ

続きを見る


【30選】在宅勤務、リモートワークが捗る!デスク周りの便利ガジェットおすすめ品を実体験から紹介。

続きを見る

-ガジェット