ガジェット

MAMMUT Seon Transporter 25 レビュー。通勤から出張まで使える大容量なビジネスリュック。Seon Transporter 26との違いは?


MAMMUT Seon Transporter 25 レビュー。通勤から出張まで使える大容量なビジネスリュック。Seon Transporter 26との違いは?

メモ

本記事は MAMMUT Seon Transporter 25 の使用感をレビュー。Seon Transporter 15 と 26 との違いも比較しました。

仕事で使えるスクエア型リュックでいいのないかな。
通勤から出張までカバーできるといいな。

MAMMUT Seon Transporter 25 はそんなあなたにピッタリのビジネスリュックです。

ブラックを基調とし、落ち着いたデザイン。

通勤スタイルにハマります。

しかも、25Lも入る大容量タイプ。

それでいて、毎日の通勤で使っても違和感のない絶妙なサイズ感が魅力。

背負い心地もピッタリフィット。

さすが、アウトドアブランドだと、うならせる作りです。

本記事は MAMMUT Seon Transporter 25 を詳細にレビュー。

Seon Transporter 15 と 25、26 でどれを選ぶか迷ったあなたの参考にどうぞ。

Seon Transporter 25 おすすめする人

  • 仕事で使えるリュックを探している人
  • 毎日の通勤から出張まで使いたい人
  • 自転車で通勤する人

MAMMUT(マムート)とは?

MAMMUT(マムート)はスイスで1862年に創業し、160年以上の歴史を持つアウトドアブランド。

高品質な製品と洗練されたデザイン、安全性とイノベーションに焦点を当て、世界中で評価されているブランドです。

その製品の中でも、From Work To Climb を体現したバックパックが「MAMMUT Seon Transporter 」です。

Seon Transporter 25 と 26 の違いを比較

Seon Transporter 25(新型)と、Seon Transporter 26(旧型)の違いを比較します。

仕様を比較

Seon Transporter 25(新型)と、Seon Transporter 26(旧型)の仕様を比較表にまとめました。

製品名 Seon Transporter 25(新型) Seon Transporter 26(旧型)
画像
容量
25L
26L
サイズ
幅:約30.5cm
高さ:約46.7cm
マチ:約14.5cm
幅:約30.0cm
高さ:約50.0cm
マチ:約15.0cm
重さ
990g
1100g
カラー
ブラック
ブラック
インナーカラー
ネイビー カモフラ
オレンジ & グリーン
間仕切りの数
3
3
ポケットの数
10
8
素材
ナイロン
ナイロン
用途
通勤、出張、レジャー
通勤、出張、レジャー

外観を比較

正面の外観。Seon Transporter 26(旧型)とSeon Transporter 25(新型)ではMAMMUTのブランドロゴ位置が違います。

背面の外観。体に当たる部分がメッシュ素材(旧型)から、よりキメの細かい素材(新型)に変更されています。

収納を比較

内側のポケット は旧型 と比べて、新型 の方が落ち着いた仕様に変わっています。

また、旧型 よりも 新型 の方が書類入れが充実した印象を受けました。


ここに注意…!Seon Transporter 25 を使って分かったこと2つ

MAMMUT Seon Transporter 25 を使って分かった注意点が2つあります。

注意点

  1. チェストベルト、Dカン、ボトルポケットがない
  2. PC収納部がダブルファスナーじゃない

チェストベルト、Dカン、ボトルポケットがない

チェストベルトがないので、荷物が多い時、重い時にギュッと締めて負担を軽くすることができません。

リュックベルトにDカンがないタイプ。カラビナを使って小物を引っ掛けることはできません。

PC収納部がダブルファスナーじゃない

片側ファスナーなので、開け閉めする時に少し手間を感じるかもしれません。

ダブルファスナーだったら、もう少し楽に開け閉めできるのになと思います。

関連記事

関連記事ガジェタブルの全比較とおすすめ

ガジェタブル 全10種類を総比較!おすすめモデルの紹介。どれが良いか迷ったあなたの参考に。

続きを見る

Seon Transporter 25 をレビュー

MAMMUT Seon Transporter 25 の使用感をレビューしていきます。

レビューした項目は以下の通りです。

レビューまとめ

  • 控えめロゴ、スクエア型が通勤にハマる
  • 通勤から出張まで使える大容量
  • フィット感 良好で、背負い心地が良い
  • 形が崩れず、ピシッと決まる
  • ポケット配置が使いやすい
  • 手持ちがしやすい形状の取っ手
  • スーツケースへのキャリーオンも可能
  • 不意の雨もOKの水に強い素材

控えめロゴ、スクエア型が通勤にハマる

控えめなMAMMUT のロゴ、スクエア型が通勤スタイルにバッチリ合います。

MAMMUT Seon Transporter 25 が通勤バッグの選択肢に入る、最大の理由。

リュックなので、自転車通勤の方にもおすすめです。

通勤から出張まで使える大容量

MAMMUT Seon Transporter 25 は毎日の通勤から、1泊2日の出張まで使える25Lの容量。

弁当箱+水筒+上着+手袋を収納した様子。

秋冬でかさばりやすい荷物も余裕で収納できました。

フィット感 良好で、背負い心地が良い

背負い心地が良く、さすがアウトドアメーカーと思わせるフィット感。

リュックベルトと衣服の摩擦が少ない素材を使っており、スルッと腕を通すことができます。

仕事用のジャケットに配慮がされた設計です。

形が崩れず、ピシッと決まる

MAMMUT Seon Transporter 25 は通勤で荷物が少ない日でもビシッと決まります。

スクエア型がキープでき、ヘナっとなりません。

ポケット配置が使いやすい

MAMMUT Seon Transporter 25 はポケット配置のバランスが良く、使いやすい。

「Climb」スペースと「WORK」スペースで細かすぎず、適度な大小のポケットが配置されています。

貴重品を入れる場所も天面に配置されているので、前抱え時や床に置いたときにアクセスしやすいです。

手持ちがしやすい形状の取っ手

天面と側面の取っ手が使いやすい。

天面の取っ手は持ち上げたり、引っ掛け時に便利で、

側面の取っ手はキャリーオンした時の手持ちに使いやすい。

また、どちらの取っ手も丈夫さがあり、ガシガシ使っても耐えてくれそうです。

スーツケースへのキャリーオンも可能

MAMMUT Seon Transporter 25 はスーツケースへの取り付けもできます。

出張で移動する際、一体にできるのは移動がらくです。

不意の雨もOKの水に強い素材

表面に撥水性のある素材が使われているのも良い点です。

雨の日の通勤で不意の雨、日々のメンテナンスでの水拭きまで。

天候で気を遣わず、ガシガシ使えます。

Seon Transporter 25 の外観・収納容量

MAMMUT Seon Transporter 25 の外観や、収納容量をチェックしていきます。

外観

MAMMUT Seon Transporter 25 の外観をチェック。

正面の外観。マット調のブラック。

MAMMUT(マムート)のさりげないブランドロゴ入りです。

天面の外観。

YKK製の止水ファスナーを採用し、水が入りにくい作り。

真ん中のファスナーはロック機構。

貴重品の盗難リスクを下げてくれます。

側面の外観。

左の側面に持ち手が1つ付いています。

常に立ち上がった状態なので、取っ手に指を通しやすい設計。

収納スペースに名称が付いています。

仕事用は「Work」、衣類やシューズなどレジャー用は「Climb」です。

背面の外観。

スーツケースに固定できるベルト付き。

目の細かいストレッチ生地が採用されて手触りが良いです。

リュックベルト部分にもMAMMUT(マムート)のロゴ入り。

ワンポイントでアクセントになっています。

収納

MAMMUT Seon Transporter 25 のフロントポケット。

縦に大きく開くポケットで、A4ファイルも楽々収納できます。

「Climb」スペースの収納ポケット。

ダブルファスナーでガバッと開く設計で、空間を自由に使えます。

内側はファスナー付きのメッシュポケットが2つ。

シューズや衣類など厚みの出るものが収納できるポケットが1つ付いています。

中央には貴重品を収納するのに適したポケット。

スマホやモバイルバッテリー、財布や鍵など、小分けできます。

また、ジッパー付きポケットもあり、その中にフックも付いて中身も安全です。

「WORK」スペースの収納。

ノートPCやタブレット、書類など、仕事に必要なモノをしっかり収納できます。

内側はクッションが効いているので、保護力も高く感じました。

収納容量

MAMMUT Seon Transporter 25 を以下のシーンで使ってみました。

収納容量の参考にどうぞ。

毎日の通勤シーン

MAMMUT Seon Transporter 25 を通勤で使用。仕事帰りにジムに立ち寄って汗を流しました。

1泊2日の出張シーン

MAMMUT Seon Transporter 25 を出張で使用。仕事道具と必要な衣類がしっかり入ります。

レビューまとめ

本記事は「MAMMUT Seon Transporter 25 レビュー。通勤スタイルにハマる。出張まで使える大容量なビジネスリュック。」について書きました。

MAMMUT Seon Transporter 25 のレビュー内容をまとめると以下の通りです。

レビューまとめ

  • 控えめロゴ、スクエア型が通勤にハマる
  • 通勤から出張まで使える大容量
  • フィット感 良好で、背負い心地が良い
  • 形が崩れず、ピシッと決まる
  • ポケット配置が使いやすい
  • 手持ちがしやすい形状の取っ手
  • スーツケースへのキャリーオンも可能
  • 不意の雨もOKの水に強い素材

注意点

  • チェストベルト、Dカン、ボトルポケットがない
  • PC収納部がダブルファスナーじゃない

上記を踏まえて、MAMMUT Seon Transporter 25 をおすすめする人は以下の通りです。

Seon Transporter 25 おすすめする人

  • 仕事で使えるリュックを探している人
  • 毎日の通勤から出張まで使いたい人
  • 自転車で通勤する人

関連記事


ガジェタブル CB レビュー。WR との違いも比較。頑丈なのに軽い。フロントファスナー快適。使い勝手バツグンのビジネスリュック(62362)

続きを見る


ガジェダブル WR レビュー。前持ちで真価を発揮!弁当箱も入る収納力!防水で外回りも安心!口コミ・評判の参考に。

続きを見る


Evoon マルチビジネスリュック2.0 レビュー。前モデルとの違いは?【口コミ・評判】

続きを見る


Evoon トラベルバックパックをレビュー。大容量なのに日常使いできるサイズ感が魅力のリュック。【口コミ・評判の参考に】

続きを見る


mono-X ガジェットポーチ レビュー。質感と機能性が「お値段以上」。トラベルポーチとしてもおすすめ。

続きを見る


ノースフェイス One Mile 16 レビュー!ノートPCと通勤ランできる唯一無二のバックパック。

続きを見る


【ベルロイ クラシックポーチ レビュー】ミニマルデザインで省スペースに置けるガジェットポーチ

続きを見る


【デイズポーチ レビュー】省スペースで大容量のガジェットポーチ

続きを見る


【デイズポーチリモード】使用感レビュー|こだわりのガジェットポーチ

続きを見る


【30選】在宅勤務、リモートワークが捗る!デスク周りの便利ガジェットおすすめ品を実体験から紹介。

続きを見る

-ガジェット