ミニマリスト 財布

【リアル】ミニマリストが使う財布とその中身|減らし方も解説

【リアル】ミニマリストが使う財布とその中身|減らし方も解説

ミニマリストが使う財布が気になる…
中身は何を収納してるのかな…

こんな疑問にお答えします。

お出かけするときに財布は必携アイテム。

ミニマリストの僕は、財布を極力コンパクトなモノにしたいです。

僕の外出時の持ち物はこんな感じ。


薄い財布とiPhoneのみ

>>この財布のレビューはこちら

本記事を読めば、今使っている財布がコンパクトになって、お出かけが楽チンになります。

手ぶらで外出って最高ですよ!

筆者について

ミニマリスト歴は約3年ほど。100点以上のモノを断舎離してきました。「より少なくより良く」がモットーです。




ミニマリストの使う財布

ミニマリストの僕は「abrAsus 薄い財布」を使っています。

この「薄い財布」は、財布の中身を入れない状態で約7mm。

とにかく薄いのが特徴の財布です。


中身が入っても約15mmでした

小銭やカード、革が重なる枚数をできるだけ減らすことで、この薄さを実現しています。

この薄さなら、衣服やバッグのポケットから出し入れしやすいのでストレスフリー。


厚みが出ないので見た目もスッキリ

これだけ薄くてもお札や小銭、カード類などの財布の中身を一通り収納することができます。


お札10枚、カード5枚、小銭10枚までOK

また、この財布には隠しポケットもあります。

僕は家の鍵がメインですが、定期券の収納にも使えます。


鍵ポケットって便利ですよ

>>鍵ポケット付き財布をもっと見る

ヌメ革を使った財布なので、エイジングも楽しめます。

使い込んだ方の事例をTwitterから紹介。

>>薄い財布のエイジング事例をもっと見る

ミニマリストの財布の中身

ミニマリストの僕は「abrAsus 薄い財布」を使っています。

ここでは、以下の項目で解説していきます。

  • 財布の中身
  • 使い方
  • 管理方法

財布の中身

普段使いする中での財布の中身は以下の通り。

ミニマリストの財布の中身

  • 家の鍵
  • 楽天カード
  • キャッシュカード
  • 免許証
  • 千円札 4枚
【リアル】ミニマリストが使う財布とその中身|減らし方も解説

この財布の収納力はまだありますが、個人的にはこのぐらいの内容で十分です。

ちなみに、他のミニマリストの方の薄い財布の中身もInstagramから拾ってきました。

まとめると…

お札は1万円札のみ、カードは3〜4枚程度が多いようです

使い方

ミニマリストの僕が普段の生活での財布の中身の使い方をまとめてみました。

いずれかの方法で支払いをしています。

☑ 支払い方法

  • 現金
  • 楽天カード

現金

キャッシュレス決済が使えないときに、現金を使います。

現金を使うことは少なくなりましたが、利用するお店によってはまだ現金のみのお店もあります。

そんなときに困らないよう、念の為持っておくという感じです。

現金支払いで出たお釣りは小銭入れに入れておきます。

楽天カード

ミニマリストの財布の中身【公開します・管理の方法・中身の減らし方も解説】

僕はクレジットカードは『楽天カード』1枚に絞って使っています。

貯めたポイントを使いやすいので、重宝してます。

使い道は下記の通りです。

☑ 楽天カードの使い道

  • 生命保険の支払い
  • インターネットの支払い
  • 電気代など公共料金の支払い
  • 携帯料金の支払い
  • コンビニやスーパーでの支払い
  • 旅先でのホテル代やお土産代の支払い
  • 楽天市場、amazonなどネット通販サイトの支払い

年会費0円で持てる楽天カード

僕はこれで年間4,000円のトクをしています。

申し込むだけで5,000円相当がもらえます。

>>楽天カードの申し込みはこちら

詳しくはこちらにまとめました。

参考記事:ミニマリストが使うクレジットカードは『楽天カード』1枚【理由や使い方も解説】

管理方法

ミニマリストの僕は財布の中身を定期的に見直すようにしています。

財布の中を見直すタイミングとしては以下のようなルールを決めました。

見直すタイミング

  • 小銭が出た時
  • レシートをもらった時

小銭が出た時

現金支払いをしたとき、お釣りで小銭が出る場合があります。

小銭が出たら2つやり方で、財布の中に小銭が残らないように気を付けています。

☑ 現金の管理方法

  • レジの募金箱に入れる
  • 貯金箱に入れておく

レシートをもらった時

僕は会計後にレシートをもらうようにしています。

キャッシュレス決済がメインだと、使いすぎてしまうことがあるからです。

一旦、財布の中に入れておき、家に帰ったあと支出として家計簿に記帳。

記帳したレシートは処分します。

【ミニマリスト流】財布の中身を減らす手順

ミニマリストの僕が実践した、財布の中身を減らす手順をまとめてみました。

人によってやり方はそれぞれだと思いますので、一例として参考にしてみてください。

財布の中身を減らすまでは3STEPです。

STEP.1
カード類を見直す

毎日使うものだけを財布に残す。

このことを意識すると、下記は財布の中身からなくすことができました。

財布からなくしたカード

  • 健康保険証
  • 病院の診察券
  • ポイントカード
  • キャッシュカード

STEP.2
キャッシュレスに変える

支払いを現金からクレジットカード等のキャッシュレス決済に変えましょう。

そうすれば、財布の中の現金を必要最低限に絞ることができます。

ポイント

飲み会などの出費で4,000円、お釣りや自販機用で100円と10円を数枚入れておけばOK。

STEP.3
メインカードを絞る

クレジットカード決済をする際、メインカードを1枚に絞りましょう。

1枚に絞ることで、カードの枚数が減らせて、ポイントも貯まりやすくなります。

おすすめは「楽天カード」です。

年会費0円で持てる楽天カード

僕はこれで年間4,000円のトクをしています。

申し込むだけで5,000円相当がもらえます。

>>楽天カードの申し込みはこちら

詳しくはこちらにまとめました。

参考記事:ミニマリストが使うクレジットカードは『楽天カード』1枚【理由や使い方も解説】




まとめ

【リアル】ミニマリストが使う財布とその中身|減らし方も解説

本記事ではミニマリストの僕が普段使っている財布とその中身を紹介しました。

まとめると以下の通りです。

ミニマリストの僕は「abrAsus 薄い財布」を使っています。

ミニマリストの僕の財布の中身は以下の通り。

ミニマリストの財布の中身

  • 家の鍵
  • 楽天カード
  • キャッシュカード
  • 免許証
  • 千円札 4枚
ミニマリストの財布の中身

関連記事


【使用レビュー】Slice/鍵ポケットつきコンパクト財布 カーフ|使い勝手に配慮が行き届いたL字型財布

続きを見る


ミニマリストの僕が財布に鍵を収納する3つの理由【鍵入れ付き財布も紹介】

続きを見る


手ぶら財布を使った感想は最高
【4ヶ月使用】手ぶら財布の感想と口コミ【小銭入れも紹介】

続きを見る


【2021年】ミニマリストにおすすめのモバイルバッテリー10選【個別レビューあり】

続きを見る


【ミニマリスト必見!】おすすめのガジェットまとめ【実機レビューあり】

続きを見る


ミニマリストの通勤バックと中身の持ち物【荷物を減らすやり方も解説】

続きを見る


【ミニマリスト】厳選アイテムリスト おすすめ12選

続きを見る


ミニマリストのEDCアイテム|選ぶ基準と厳選アイテム7選を紹介【商品レビューあり】

続きを見る




-ミニマリスト, 財布

© 2021 ガジェスペ|ガジェットブログ